ホーム PH-dm-9900

フィリピンにおける商標制度・運用について

 「フィリピンにおける商標制度・運用に係る実態調査」(2022年3月、日本貿易振興機構 バンコク事務所(知的財産権部))

目次
第1章 はじめに P.6

  1. 調査の背景及び目的 P.6
  2. 調査の概要 P.7

第2章 フィリピンにおける商標制度 P.8

  1. 出願統計 P.8
    (2017年から2021年までの商標出願件数の統計および分析結果を紹介している。)
    (1)出願件数の推移 P.8
    (2)国内出願件数とマドプロ出願件数の割合 P.9
    (3)審査期間 P.9
  2. 商標法等の改正動向 P.10
    (商標法、商標規則および当事者間手続規則の改正動向について紹介している。)
    (1)商標に関する法律等の概要 P.10
    (2)改正の動向 P.10
  3. 商標制度の特徴 P.13
    (商標制度の特徴として、使用宣言書、ディスクレーム制度、コンセント制度等について紹介している。)
    (1)使用宣言書の提出 P.13
    (2)非伝統商標 P.13
    (3)ディスクレーム制度 P.13
    (4)コンセント制度 P.14
    (5)優先審査制度 P.14
    (6)IPOPHLの執行権限 P.14
    (7)情報提供制度 P.15
  4. 商標の保護対象 P.16
    (保護対象として、文字、図形、結合、立体の各商標を紹介している。)
    (1)概要 P.16
    (2)文字商標 P.16
    (3)図形商標 P.17
    (4)結合商標 P.18
    (5)立体商標 P.18
  5. 審査フロー等 P.19
    (出願、審査手続、審査フロー(フローチャートあり)、早期/優先審査制度について紹介している。)
    (1)出願・審査手続 P.19
    (2)審査フロー P.23
    (3)早期/優先審査制度 P.24
  6. 方式要件 P.25
    (出願書記載事項をはじめとする、方式要件について紹介している。)
    (1)出願書記載事項 P.25
    (2)代理人 P.26
    (3)標章見本の添付 P.27
    (4)出願日の付与 P.27
    (5)補正 P.28
  7. 指定商品・役務の審査 P.29
    (指定商品・役務の審査基準や明確性、類否の審査手法について紹介している。)
    (1)概要 P.29
    (2)審査基準 P.29
    (3)商品・役務の「表示(明確性)」の審査手法 P.29
    (4)採択可能な商品・役務名のリストの公表の有無 P.30
    (5)商品・役務の「類否」の審査手法 P.30
  8. 絶対的拒絶理由の審査 P.34
    (絶対的拒絶理由の審査について3件の事例を挙げて紹介している。)
    (1)絶対的拒絶理由 P.34
    (2)識別性の審査手法 P.35
    (3)使用による識別力の取得 P.38
    (4)ディスクレーム制度 P.39
    (5)絶対的拒絶理由の審査に関する事例 P.40
    (6)日本法との比較 P.46
  9. 相対的拒絶理由の審査 P.47
    (相対的拒絶理由の審査について3件の事例を挙げて紹介している。)
    (1)相対的拒絶理由 P.47
    (2)商標類否の審査手法 P.48
    (3)周知商標の保護 P.48
    (4)コンセント制度の有無 P.49
    (5)相対的拒絶理由の審査に関する事例 P.51
    (6)日本法との比較 P.60
  10. 異議申立て及び取消請求 P.61
    (異議申立ての手続、取消請求の理由や期間、2017年から2020年の申立、認容件数を紹介している。)
    (1)異議申立て P.61
    (2)取消請求 P.66
    (3)申立件数・請求認容件数 P.67
  11. 登録後の注意事項 P.69
    (登録後の注意事項として、使用宣誓書の提出、商標権の譲渡やライセンスについて紹介している。)
    (1)使用宣言書の提出義務 P.69
    (2)商標権の譲渡 P.70
    (3)商標権のライセンス P.71
  12. エンフォースメント P.74
    (商標権の侵害について、2件の判例および3件の長官決定を紹介している。)
    (1)概要 P.74
    (2)罰則 P.77
    (3)権利行使手続 P.78
    (4)事例 P.87
  13. IPOPHLが提供するオンラインツール P.106
    (IPOPHLが提供するオンラインツールを紹介している。)
    (1)eTM File P.106
    (2)eDoc File P.115
    (3)Philippines Trademark Database P.119
    (4)IPOPHL Mobiliz(モバイルアプリ) P.122
  14. 料金 P.125
    (商標手続に関連する料金の一覧表を紹介している。)

参考資料1 商標出願書の様式 P.128
参考資料2 優先審査申請書の様式 P.130
参考資料3 使用宣言書の様式 P.132

フィリピンにおける知的財産の基礎的情報(全体マップ)-実体編

1.出願ルート
 フィリピンでは、特許権、実用新案権、意匠権、商標権を取得するために、以下のルートにより出願することができる。また、意匠を除いて、国際出願(PCT、マドリッドプロトコル)ができる。

[フィリピンにおける出願ルート]

直接出願 国際出願 広域出願
特許 不可
実用新案 不可
意匠 不可 不可
商標 不可

<諸外国の制度概要>
 ・特許一覧表URL https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/1tokkyo.pdf
 ・諸外国の法令・条約等URL https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/mokuji.html
  (国・地域のリンクをクリックすると各国・地域・機関の制度概要が表示される。)

2.法令・制度等

(1) 主な法律

法域 法律・規則(公用語)/(英語)
a: 法律・規則等の名称
b: 主な改正内容
URL:
改正年
(YYYY)
施行日
(DD/MM/YYYY)
特許・商標・意匠・集積回路配置・著作権 (公用語・英語)
a. Intellectual Property Code of the Philippines (Republic Act No. 8293)(フィリピン知的財産法)
b.
[特許]
普遍的安価高品質医薬品法(Republic Act No. 9502)に基づき改正
-特許性のない発明; 既知の物質(第22.1項)
-進歩性; 薬剤製品(第26.2項)
-特許権の制限; 薬剤製品の使用と輸入(第72.1項)
-特許権の制限; 政府規制当局による承認(第72.4項)
-政府による発明の使用(第74条)
-侵害に対する民事訴訟; RA 9502に基づく免除(第76.1項)
-強制実施の理由(第94条)
-TRIPSに基づく特別強制実施許可の発行(第93-A条)
-強制実施許可の申請を提出する期間。 薬剤製品の要求が満たされていない場合(第94.2項)
-合理的な商取引条件でライセンスを取得するための要件(第95条)

[商標]
-与えられる権利(第147.1項)
-侵害訴訟に対する制限(第159.4項)

[意匠・集積回路配置]
集積回路配置設計法(Republic Act No. 9150)に基づき改正
-用語の定義(第112条)
-保護のための実体的条件(第113.3項および第113.4項)
-出願の内容(第114条)
-審査(第116.4項)
-登録(第117条)
-意匠又は回路配置登録の存続期間(第118条)
-回路配置登録者に付与する権利(第119.4項)
-回路配置利用権の制限(第119.5項)
-意匠登録の取消(第120条)

[管理]
共和国法第8293の特定の規定を改定する法(Republic Act No. 10372)に基づき改正
-知的財産庁(IPO)の機構(第6条)
-長官及び長官代理(第7条)
-著作権局(第9A条)

[著作権]
-定義(第171条)
-譲受人又はライセンシーの権利(第180条)
-著作権及び作品(第181条)
-協会の指定(第183条)
-著作権の制限(第184条)
-著作物の公正な使用(第185条)
-図書館における写真複製(第188条)
-侵害物品の輸入及び輸出(第190条)
-個人的目的のための輸入(第190.1項および第190.2項の削除)
-国立図書館及び最高裁判所図書館での寄託及び寄託の通告(第191条)
-人格的権利の期間(第198条)
-実演家の権利の範囲(音響映像作品)(第203条)
-実演家の人格的権利(音響映像作品)(第204条)
-権利の範囲(公衆が個々に自ら選び又は選定する場所及び時において録音物を入手することができることを許諾する権利)(第208条)
-権利に関する制限(第VIII章の規定を準用する)(第212条)
-侵害(責任者、罰則)(第216条)
-刑事罰(再犯対応)(第217条)
-証拠としての宣誓供述書(一応の証拠)(第218条)
-情報の開示(押収または拘留の通知を受ける著作権所有者)(第220A条)
-損害賠償(4年で時効)(第226条)

URL:
https://drive.google.com/file/d/0B2or2OrWYpIfN3BnNVNILUFjUmM/view?ts=58057027
https://www.wipo.int/news/en/wipolex/2013/article_0005.html

2013





2008


















2001













2013

04/03/2013





04/07/2008


















15/03/2001













22/03/2013
(日本語)
a.フィリピン知的財産法

URL:
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-tizai.pdf
[特許・実用新案・意匠規則]
(公用語・英語)
a. Revised Implementing Rules and Regulations for Patents, Utility Models and Industrial Designs
b. 覚書通達No. 17-013により改正
-費用負担の少ない出願の復活(規則929.1)
-特許の内容(規則1001)
-手数料の納付; 実用新案の登録(規則1404)
-手数料の納付; 意匠の登録(規則1511)
-登録証明書の内容(規則1800)
URL:
https://drive.google.com/open?id=1WFiTWpNmwf-LYW7k8jeNElg4jBH-68uL
https://wipolex.wipo.int/en/text/478027

2017

01/08/2017
(日本語)
a. フィリピン知的財産施行規則

URL:
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-tizai_kisoku.pdf
[商標規則]
(公用語・英語)
a. RULES AND REGULATIONS ON TRADEMARKS, SERVICE MARKS, TRADE NAMES AND MARKED OR STAMPED CONTAINERS OF 2017

URL:
https://drive.google.com/open?id=16NnR6JpLGXlKyokKXzWJraSlmt60P_54

a. Philippine Regulations Implementing the Protocol Relating to the Madrid Agreement Concerning the International Registration of Marks (2017)

URL:
https://drive.google.com/open?id=1fkWZu9WmDtWJxx920XwkSGnkqYtg15pv

2017

07/07/2017
(日本語)
a. フィリピン商標規則(商標、サービスマーク、商号およびマーキングされた容器に関する規則)

URL:
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-shouhyou_kisoku.pdf

a. 標章の国際登録に関するマドリッド協定に関連する議定書を実施するフィリピン規則(2017)

URL:
なし
[著作権規則]
(公用語・英語)
a. Rules and Regulations on Copyright Registration and Deposit (2013)

URL:
https://drive.google.com/open?id=12ugPe9EMn0IVmUto7uZmUUcP-k2fTAwY

a. Revised Rules on Copyright Registration (2020)

URL:
https://drive.google.com/file/d/1hvv7wko_c6Ode1AWEEF9J7X3L8mlUuke/view?usp=sharing


2013






2020
(日本語)
a. 著作権登録および寄託規則(2013)

URL:
なし

a. 改正著作権登録規則(2020)

URL:
なし
[当事者系取消審判規則]
(公用語・英語)
a. Regulations on Inter Partes Proceedings (1998) as amended

b. 庁指令第18号(1998)、第79号(2005)、第99号(2011)、第68号(2014)および覚書通達第7号(2016)、第24号(2019)により改正
-用語の定義(規則1)
-一般規定; 議事録(規則2)
-特許の取消(規則3)
-意匠登録の取消(規則5)
-強制実施の請願(規則6)
-標章登録の出願に対する異議申立(規則7)
-商標登録の取消(規則8)
-決定;審判(規則9)

URL:
https://drive.google.com/open?id=18rcsI27FGapGpemhEpmct8Kxdj6FxTXY

2019

15/02/2019
(日本語)
a. 当事者系手続に関する規則(標章,特許,実用新案及び意匠の取消申請,標章登録への異議申立,強制ライセンス許諾)(改正前)

URL:
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-toujisya.pdf
[知的財産権違反事件差止規則]
(公用語・英語)
a. Rules and Regulations on Administrative complaints for Violation of Law Involving IP Rights (1998) as amended; recently amended by Memorandum Circular No. 17-012 and Memorandum Circular No. 17-015

b. 庁指令第2号(2002)、第186号(2010)により改正
-申請および録取手数料の支払い(規則2、第6条)
-予備的差止命令の確認済みの申請書と保証金または一時的な拘束命令(規則5、第3条)
-一時的拘束命令(TRO)が許可される場合(規則5、第4条)
-予備的差止命令(PI)が許可される場合(規則5、第5条)
-差止命令、拘束命令に対する異議申立または解除動議の理由(規則5、第6条)
-事件の割当(規則7、第4条)
-必要な証拠(規則10、第1条)
-審判(規則14)(削除)

URL:
https://drive.google.com/open?id=11ncbSL6NSrycAyGMQudo4ehusEJfOYDS

2010

01/01/2011
(日本語)
a. 知的所有権に係わる法律の違反に対する行政不服申立に関する規則(改正前)

URL:
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-gyouseifufuku.pdf
[審判規則]
(公用語・英語)
a. Uniform Rules on Appeal (2002), as amended

b. 覚書通達第041-2020(長官室による審判に関する統一規則改訂)により改正
-長官室へのコメント/動議(審判申立等)を電子メールにより送達可とする

URL:
https://drive.google.com/file/d/1v9cEVijsdbVp3wk2SgeArCH0vDcMQSLg/view

2020

31/10/2020
(日本語)
a. 改正された統一審判規則

URL:
なし
関連記事:
「フィリピンにおける商標異議申立制度」(2021.06.29)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/20350/
「フィリピンにおける特許および実用新案登録を受けることができる発明とできない発明」(2020.07.30)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/19370/
「フィリピンの商標等関連の法律、規則、審査基準等」(2019.04.09)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16877/
「フィリピンの特許・実用新案、意匠等関連の法律、規則、審査基準等」(2019.02.28)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16588/
「フィリピンにおける商標登録出願制度概要」(2019.07.25)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17571/
「フィリピンにおける意匠登録出願制度概要」(2019.07.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17569/
「フィリピンにおける実用新案登録出願制度概要」(2019.07.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17567/
「フィリピンにおける特許出願制度概要」(2019.07.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17565/
「フィリピンにおける知的財産法の改正」(2015.03.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/8467/
「フィリピンにおける商号の保護」(2015.03.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/precedent/8429/
「フィリピンにおける著作権および著作隣接権」(2014.12.24)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/7438/
「フィリピンにおける意匠」(2014.12.18)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/7418/
「フィリピンにおける発明の特許と実用新案の登録」(2014.12.17)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/7416/
「フィリピンにおける商標とサービスマーク」(2014.12.10)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/7414/
「フィリピンにおける実用新案/小特許に関する制度」(2014.11.13)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/7071/

(2)審査基準等

法域 審査基準、ガイドライン、マニュアル等 a:審査基準等の名称 URL: 最終更新
b:(DD/MM/YYYY)
特許 (公用語・英語)
a.
1) 2017 Manual for Patent Examination Procedure (MPEP)
https://drive.google.com/open?id=1vlZS7X81CdtRURtH9XSL8m44UiQtm0cJ

2) Guidelines on the Examination of Information Communications Technology (ICT) And Computer Implemented Inventions (CII)
https://drive.google.com/open?id=1dBu5X5H078FU3-brr24gawmoHIt3JLdt

3) Guidelines on the Examination of Biotechnical Applications
https://drive.google.com/open?id=1jP6L27L0984Lf_i1VUQyhErfX4fty4Zn

4) Revised Guidelines on the Examination of Pharmaceutical Applications Involving Known Substances (QUAMA Guide)
https://drive.google.com/open?id=1w7RYcS51pusvLrdwRYQfrxQfR32uMaMb


2017




01/2018




01/2018




01/2018
(日本語)
なし
関連記事:
「フィリピンの特許・実用新案、意匠等関連の法律、規則、審査基準等」(2019.02.28)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16588/
「フィリピンにおけるコンピュータソフトウエア関連発明等の特許保護の現状」(2019.01.17)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16395/
「フィリピンにおける特許審査基準関連資料」(2016.02.16)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/10272/
実用新案・意匠 フィリピンでは実用新案および意匠は実体審査が行われないため、審査基準等は用意されていない。
商標 (公用語・英語)
a. ASEAN COMMON GUIDELINES FOR SUBSTANTIVE EXAMINATION OF TRADEMARKS (second edition)
https://www.aseanip.org/Portals/0/ASEAN%20Common%20Guidelines%20for%20the%20Substantive%20Examination%20of%20Trademarks%20(Second%20Edition%202020).pdf?ver=2020-04-27-165835-007
04/2020
(日本語)
なし
関連記事:
「フィリピンの商標等関連の法律、規則、審査基準等」(2019.04.09)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16877/

(3)主な条約・協定(加盟状況)

条約名 加盟 加盟予定
(YYYY)
未加盟
(1) パリ条約
 (工業所有権の保護に関するパリ条約)

(  )
(2) PCT
 (特許協力条約)

(  )
(3) TRIPs
 (知的所有権の貿易関連の側面に関する協定)

(  )
(4) PLT
 (特許法条約)

(  )
(5) IPC
 (国際特許分類に関するストラスブール協定)

(  )
(6) ハーグ協定
 (意匠の国際登録に関するハーグ協定)

(  )
(7) ロカルノ協定
 (意匠の国際分類を定めるロカルノ協定)

(  )
(8) マドリッド協定
 (標章の国際登録に関するマドリッド協定議定書)

(  )
(9) TLT
 (商標法条約)

(  )
(10) STLT
 (商標法に関するシンガポール条約)

(  )
(11) ニース協定
 (標章の登録のため商品及びサービスの国際分類に関するニース協定)

(  )
(12) ベルヌ条約
 (文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約)

(  )
(13) WCT
 (著作権に関する世界知的所有権機関条約)

(  )
(14) WPPT
 (実演及びレコードに関する世界知的所有権機関条約)

(  )

3.料金表

(公用語・英語)
[特許]
Title: SCHEDULE OF FEES ON PATENTS
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/patents/

Title: SCHEDULE OF FEES FOR PCT APPLICATIONS
URL: https://drive.google.com/file/d/1K_gcjDmp8TAOeC_FqN9129wzruzDwD4W/view

[実用新案、意匠]
Title: SCHEDULE OF FEES ON UTILITY MODEL & INDUSTRIAL DESIGN
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/utility-model-industrial-design/

[商標]
Title: SCHEDULE OF TRADEMARK-RELATED FEES
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/trademark-related-fees/

[著作権]
Title: SCHEDULE OF COPYRIGHT-RELATED FEES
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/copyright-related-fees/

[その他一般]
Title: GENERAL AND OTHER FEES
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/general-and-other-fees/

[行政不服および当事者系事案]
Title: SCHEDULE OF FEES IN INTER-PARTES CASES & ADMINISTRATIVE COMPLAINTS FOR VIOLATION OF LAWS ON INTELLECTUAL PROPERTY RIGHTS
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/inter-partes-case-ip-rights-violations/

[ライセンス供与および技術移転]
Title: SCHEDULE OF FEES ON VOLUNTARY LICENSING, INTELLECTUAL PROPERTY INFORMATION, AND SEARCH SERVICES DISPUTE SETTLEMENT INVOLVING TECHNOLOGY TRANSFER ARRANGEMENTS
URL: https://www.ipophil.gov.ph/services/schedule-of-fees/technology-transfer-arrangements/
(日本語)
なし
関連記事:
「フィリピンにおける意匠制度の概要」(2014.10.28)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/6844/
「フィリピンにおける特許制度の概要」(2014.10.24)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/6805/
「フィリピンにおける商標制度の概要」(2014.10.21)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/6799/

フィリピンの商標等関連の法律、規則、審査基準等

フィリピンの商標関連等の法律、規則、審査基準等(英語・日本語)は、以下のとおりである。

なお、フィリピン知的財産庁ウェブサイトへの接続状況は、利用する通信環境によって左右される可能性がある。アクセスエラーとなる場合は、時間帯や利用端末を変えて接続を試みると接続できる場合がある。または、フィリピン知的財産庁のトップページ(http://www.ipophil.gov.ph/)から、画面上部の「LAWS,ISSUANCES,AND TREATIES(法律、公布および条約)」をクリックし、個別の法令文にアクセスすることも可能である。

 

No. 法令名 施行日等 法律番号等 情報元 URL 言語
1 知的財産法 2008.7.4施行 Republic Act No. 8293 (Extracts) as amended by Act No. 9502 of 2008 日本国特許庁 https://www.jpo.go.jp/e/system/laws/gaikoku/document/index/philippines-e_tizai.pdf
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-tizai.pdf
2015年版 Republic Act No. 9150,No.9502,No.10372 フィリピン知的財産庁 https://drive.google.com/file/d/0B2or2OrWYpIfN3BnNVNILUFjUmM/view?ts=58057027
2 商標,サービスマーク,商号及びマーキングされた容器に関する規則 2006年改正 as amended by Office Order No.49 S.2006 日本国特許庁 https://www.jpo.go.jp/e/system/laws/gaikoku/document/index/philippines-e_syouhyou.pdf
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-syouhyou.pdf
2017.8.1施行 Memorandum Circular No.17-010 フィリピン知的財産庁 http://ipophil.gov.ph/images/2017Uploads/IPOPHL-Memorandum-Circular-No.-17-010-Rules-and-Regulations-on-Trademarks-Service-Marks-Trade-Names-and-Marked-or-Stamped-Containers-of-2017.pdf
3 自発的ライセンス許諾に関する規則 1998.10.2公布 フィリピン知的財産庁 http://www.ipophil.gov.ph/images/IPBusiness/RulesRegulationsonVoluntary%20Licensing.pdf
日本国特許庁 https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-license.pdf
4 知的所有権に係わる法律の違反に対する行政不服申立に関する規則 2010.12.6公布 フィリピン知的財産庁 http://www.ipophil.gov.ph/images/2017Uploads/Comp_IPV.pdf
日本国特許庁 https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-gyouseifufuku.pdf
2017.8.1施行(改正部分のみ) Memorandum Circular No.17-012(2017) フィリピン知的財産庁 http://www.ipophil.gov.ph/images/2017Uploads/IPOPHL-Memorandum-Circular-No.-17-012-Expediting-the-Trial-of-Cases-by-Amending-Certain-Provisions-of-the-Regulations-on-Administrative-Complaints-for-Violation-of-Law-Involving-the-IPR.pdf
5 技術移転についての支払,及び作品の公演又はその他の方法による伝達に対する著作者の権利に関するライセンスの条件に係わる紛争の解決についての改訂規則 2001.4.24公布 フィリピン知的財産庁 http://www.ipophil.gov.ph/images/IPBusiness/Revised%20Rules&RegulationsDisputes.pdf
日本国特許庁 https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-funsoukaiketsu.pdf
6 当事者系手続に関する規則(標章,特許,実用新案及び意匠の取消申請,標章登録への異議申立,強制ライセンス許諾) 1998.10.2公布 日本国特許庁 https://www.jpo.go.jp/e/system/laws/gaikoku/document/index/philippines-e_toujisya.pdf
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/philippines-toujisya.pdf
2016.7.29施行 as amended by Office Orders Nos. 18 (1998), 79 (2005), 99 (2011), and 68 (2014), and Memorandum Circular No.7 (2016) フィリピン知的財産庁 http://www.ipophil.gov.ph/images/2017Uploads/Comp_IPC.pdf