ホーム HK:香港

香港における意匠公報の調べ方

1.検索画面へのアクセス
(1) 香港知的財産局(Hong Kong Intellectual Property Department)の検索サイト(Online Search System、https://esearch.ipd.gov.hk/nis-pos-view/#/?lang=en)にアクセスすると、図1の画面が表示される。画面上部で使用言語(繁體中文or简体中文or ENGLISH)を変更できる。本記事では、英語サイトの使用方法を説明する。

図1:Online Search Systemトップ画面

(2) 図1の画面中、赤線で囲まれている「Search for Designs」をクリックすると、図2の画面が表示される。画面下部の「私は人間です」の欄の□をクリックすると、図3の画面が表示される。

図2:Notice to Usersの画面

図3:画像質問画面例

(3) 図3画面に表示される写真(写真はその都度変更)を指示に従って選択し、「check」ボタンを押し、写真の画面が消えたら、図2の画面が再度表示されるので、画面下部「Accept」ボタンをクリックする。

図4a:Design Search画面

2.検索方法
 図4aの示す「Design Search」のトップ画面では、画面上部赤線で囲ってある部分に「Quick Search(簡易検索)」、「Advanced Search(詳細検索)」、「Records Extract List」、の切り替えタブがある。

2-1. Quick Search(簡易検索)
 Quick Searchタブに表示される項目は、以下のとおり。
・Status of Registration(登録状況):プルダウンメニューでステータスを選択できる。
 〇Ceased(権利喪失)
 〇Expired(権利満了)
 〇Registered(登録)
 〇Removed(取下げ)
 〇Revoked(取消し)
 〇Surrendered(放棄)
・Article(物品名称)
・Address for Service(代理人住所)
・Date of Entry in the Register(香港知的財産権局への登録情報記録日):数字入力(DD-MM-YYYY)またはカレンダーから日付を選択できる。
・Registration No.(登録番号)
・Registered Owner’s Name(権利者名)
・Class and Sub-class No.(ロカルノ分類およびサブクラス番号)
・Filing Date/Date of Registration(出願日/登録日):数字入力(DD-MM-YYYY)またはカレンダーから日付を選択できる。

図4b:Design Search(More search criteria)画面

「More search criteria(その他の検索条件)」(図4b参照)
・Priority Date(優先権主張日):数字入力(DD-MM-YYYY)またはカレンダーから日付を選択できる。
・Priority Number(優先権主張番号)
・Previous Registration Number(for Association)(先の登録番号(複合))
・Earlier Registration Number(for Division)(最先の登録番号(分割))
・UK Registration Date(英国登録日):数字入力(DD-MM-YYYY)またはカレンダーから日付を選択できる。
・UK Registration Number(英国登録番号)
・Licensee/Mortgagee’s name(実施権者/抵当権者名)

 検索条件を設定し、「Search」ボタンをクリックすると、検索結果が表示される(図5)。確認したい案件をクリックすると案件の詳細情報が表示される(図6a~図6c)。

図5:検索結果画面

図6a:案件の詳細情報

図6b:案件の詳細情報

図6c:案件の詳細情報(Renewal Details(更新情報詳細))

 図6aの画面上部の赤い丸で囲った箇所をクリックすると、公報のPDFを、操作している機器(PC等)に保存することができる。

2-2. Advanced Search(詳細検索)

図7:Design Search画面(Advanced Search)

 検索項目は、「Quick Search」と同一である。「Quick Search」は検索語の前方一致あるいは後方一致検索の際に使用するトランケーション記号(ワイルドカード)の可否のみだが、「Advanced Search」ではドロップダウンリストで以下の検索条件を設定できる(図7)。

・is(同じ):要求された文字と同じ単語を含む結果を検索する。例:“Bottle”、“bottle”
・contains(含む):テキスト文字列内の位置に関係なく、要求された文字を含む結果を検索する。例:“Bottle”、“bottle”、“bottles”および“A bottle opener”
・does not contain(含まない):要求されたテキスト文字列を含まない結果を検索する。
・starts with(始まる):要求された文字で始まる単語を含むレコードを検索する。例:“Bottle of perfume”や“Bottle with cap”
・ends with(終わる):要求された文字で終わる単語を含むレコードを検索する。例:“Perfume bottle”や“A Bottle”
・is between(~の間):指定された範囲に対応するレコードを検索する。
・exists(存在する):選択した基準を含むレコードを検索する。
・does not exist(存在しない):選択した基準を含まないレコードを検索する。

 検索条件を設定し、「Search」ボタンをクリックすると検索結果が表示される。

2-3. Extract List(抽出リスト)

 検索結果に表示されている各案件のリストにおいて、確認したい案件の□にチェックを入れて(図8の赤線で囲んである部分)、画面上部にある★(星)マーク(緑線で囲んである部分)をクリックすると図9のような確認メッセージ(「Add to extract list」)が表示される。

図8:検索結果画面

図9:「Extract List」への案件追加の確認メッセージ画面

 図9のメッセージ画面の「OK」ボタンをクリックすると「Extract List」に案件が追加され、図10の「Records Extract List」タブを選択すると、図11の画面が表示される。

図10:Records Extract Listタブ

図11:Records Extract List詳細画面

香港における指定商品・役務に関わる留意事項

1.出願分類
 商標出願または商標登録により保護される指定商品・役務は、ニース分類としても知られる、ニース協定に基づく商品・役務の国際分類にしたがい分類される。

 香港知的財産庁登録局(商標)は、指定商品・役務の分類に際して、ニース分類の最新版を使用している。本稿の執筆時点において、2023年1月1日から第12-2023版が使用されている。

 指定商品・役務は、通常、ニース分類のアルファベット順リストにしたがって分類され、アルファベット順リストに記載されていない商品・役務が記載されている場合、その分類の判断は、ニース分類に定められた注釈(Explanatory Notes)と一般的注釈(General Remarks)にしたがって分類される。

 香港知的財産庁登録局(商標)は、以下のような他国の商標庁により提供される商品・役務の分類に関する情報も参照する。

(a) EUIPO(欧州知的財産庁)http://euipo.europa.eu/ec2/
(b)IP Australia(オーストラリア知的財産庁)https://www.ipaustralia.gov.au/trade-marks/what-are-trade-marks/what-are-classes-of-goods-and-services/how-to-pick-classes-of-goods-and-services

(c)USPTO(米国特許商標庁)https://idm-tmng.uspto.gov/id-master-list-public.html

 出願に際し、一区分における商品・役務の数に制限はない。一件の商標出願に含められる区分の数にも制限はない。ただし、オフィシャルフィーは、当該出願において申請されたニース分類の区分数に基づき課される。

2.指定商品・役務に関する審査
 商標出願の指定商品・役務は、明瞭かつ簡潔な説明であって、国際分類に適合するものを含まなければならない(香港商標規則7(1)および(2))。かかる要件を充足していないと判断された場合は、不備通知が発行される(香港商標規則11(1)(a))。これに対し、2ヶ月以内(期限延長不可)に適切な商品・役務へ補正しなければならない(香港商標規則11(2))。

 一部の商品・役務について適切に記載されている一方で、「本区分に属するその他すべての商品」や「その他すべての関連する役務」、「関連役務」といった広範または不明確な記述や、意図された商品・役務を判断することができないような曖昧な商品または役務の記述を含む出願についても不備通知が発行される(香港商標規則7(2))。

3.広範な用語および類見出し(クラスヘディング)
 商標出願の指定商品・役務の特定の区分において、「全ての商品」、「全ての役務」のような広範な用語は明確ではないとみなされる(香港商標規則7)。また、「健康製品」、「顧問サービス」、「コンサルタントサービス」、「オンラインサービス」のような用語は、不明確な記述として受理されない。

 なお、香港知的財産庁登録局(商標)は、ニース分類に記載された類見出しを使用して、商標出願をすることを認めている。
 香港における判例法は、香港の現地裁判所の判決とともに、欧州連合司法裁判所(ECJ)を含む英国における判決を考慮する。「IP Translator」事件(英国弁理士会 vs 商標登録局(ECJ事件番号第C-307/10号))に関するECJの画期的判決にしたがい、当時の欧州共同体商標意匠庁(OHIM)が、共同体商標出願および登録についての商品・役務リストにおける類見出しの使用に関する長官通達第2/12号を発行したことが注目に値する。この通達は、商標出願または登録における類見出しの使用が、当該区分におけるすべての商品・役務に対する保護を与えるものではないため、出願人は、すべての商品・役務に対する保護を意図する場合は、その登録出願において、商品・役務を全て特定しなければならないことを明確にしている。
 したがって、出願にかかる指定商品・役務の作成に際しては、広範な用語または類見出しを指定する場合、出願人にとって重要な具体的な商品・役務を出願時に含めることが重要である。なお、商標登録されている指定商品・役務の全部または一部が使用されていない場合には、第三者からの商標登録の取消請求により、3年間継続して不使用であることを理由として当該商品・役務の全部または一部についての登録を取り消す可能性がある(香港商標条例第52条(2)(a)および(6))。

4.多区分における類見出しまたは広範な商品または役務に関する出願
 商標出願に、多区分における類見出しまたは多区分における広範な商品または役務が含まれる場合、香港知的財産庁登録局(商標)は、出願人の事業内容が、そうした全般的な商品または役務を対象としたものとは考えられないとの理由で、拒絶することができる。

 このような場合、出願人は、申請された商品または役務に関連した商標の使用意図または現在の使用の正当性を示す証拠を提出することが要求される(香港商標規則7(4))。なお、出願されたすべての商品または役務についてではなく、その一部についてのみしか上記の正当性を示すことができない場合、当該商品または役務に限定しなければ、拒絶理由は解消しない。

5.商標が明らかに記述的であり、誤認を生じるおそれがある場合における指定商品の限定
 商品または役務の特徴(例えば、性質、品質または地理的由来)を明らかに記述したり、消費者が誤認を生じたりするおそれの高い商標は、香港商標条例第11条(3)または(4)に基づき拒絶される。
 最も一般的な例は、商品または役務について、名声を有する地名、または地理的由来を示すものとして使用されるシンボルを含んだ商標である。このような場合、消費者が誤認を生じるおそれがあるとする拒絶理由を回避するために、指定商品を限定しなければならない。例えば、第33類の「シャンパン(CHAMPAGNE)」という名称を含む商標は、指定商品を「シャンパン」のみに限定しなければならない。

6.登録商標である言葉
 指定商品において、登録商標である言葉を使用してはならず、通常の商業用語に置き換えなければならない。例えば、「カラオケ(Karaoke)」は、「カラオケ装置付音声および映像装置(audio and video apparatus with sing along devices)」に、「ウォークマン(Walkman)」は「携帯用オーディオテーププレーヤーおよびレコーダー(handheld audio tape players/recorders)」に、「ジャグジー(Jacuzzi)」は「渦巻き風呂(whirlpool baths)」にそれぞれ置き換えなければならない。その他、登録商標とこれに対する代替用語案のさらなる例については、以下において確認することができる。
https://www.ipd.gov.hk/filemanager/ipd/common/trade-marks/specifications_e.pdf

7.小売および卸売サービス
 第35類に分類される「小売サービス」は、小売される商品(例:「被服の小売)、または役務の提供方法(例:「グローバルコンピュータネットワークを介して提供される小売サービス」)を述べることにより、適切に定義しなければならない。「卸売サービス」についても同様である。

8.参考情報
 香港知的財産庁登録局(商標)では「商標登録ワークマニュアル(TradeMarks Registry Work Manual)」において、商品・役務の分類(Classification)を含む登録実務に関してさらに詳細なガイドラインを示している。

香港における知的財産の基礎的情報(全体マップ)-実体編

1. 出願ルート

 香港では、標準特許(日本の「特許」に相当)のうちOGP(Original Grant Patent(以下、「標準特許(O)」という。))、短期特許(日本の「実用新案」に相当)、意匠、商標の登録は、香港知識産権局に直接出願する必要がある。標準特許のうちCDP(Corresponding Designated Patent(以下、「標準特許(R)」という。))については、指定国(中国、英国、EPO(英国指定))に出願し公開されたものについて、香港で(i)記録請求の提出を行うと記録請求が公開され、次いで指定国で特許付与がなされた後、香港で(ii)登録および付与請求の提出を行うと標準特許(R)が付与され、この2段階のプロセスにより再登録することができる(詳細は関連記事「香港における特許の独自付与制度導入に向けた動きの近況」を参照)。また、香港の短期特許の保護対象は、日本の実用新案とは異なり、物品に限らず、技術的概念も含む。著作権については、香港には著作権登録はないが、香港がベルヌ条約および知的所有権の貿易関連側面に関する協定(TRIPS)の当事者であるため、著作者が作成した作品の著作権は自動的に保護される。

[香港における出願ルート]

直接出願 国際出願 広域出願
標準特許(O) 不可 不可
標準特許(R) 不可 可(中国、英国) 可(英国指定のEPO出願)
短期特許
(実用新案)
不可 不可
意匠 不可 不可
商標 不可 不可

<諸外国の制度概要>
 ・各国特許制度一覧表
URL https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/1tokkyo.pdf
 ・諸外国の法令・条約等
URL https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/mokuji.html
  (国等のリンクをクリックすると各国等の制度概要や法令情報が日本語で表示される。)

2. 法令・制度等

(1) 主な法律

法域 法律・規則(公用語)/(英語)
a: 法律・規則等の名称
b: 主な改正内容
URL:
改正年
(YYYY)
施行日
(DD/MM/YYYY)
特許 ・ 実用新案 (公用語・英語)
a. Patents Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap514
b. 第66条(2)誤植の修正、第84条注釈の削除、第126条(1)(b)誤植の修正。


2020





2020

09/07/2020





09/07/2020
(日本語)
a. 香港特許条例
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-tokkyo_jourei.pdf

(公用語・英語)
a. Patents (Designation of Patent Offices) Notice
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap514A

a. Patents (Transitional Arrangements) Rules
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap514B

a. Patents (General) Rules
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap514C


2020


2020


2020









2020


19/03/2020


09/07/2020


09/07/2020









09/07/2020

(日本語)
a. 特許(指定特許庁)公告
なし

a. 特許(経過措置)規則
なし

a. 特許(一般)規則
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-tokkyo_kisoku_gen.pdf

関連記事:
「中国、韓国、台湾、香港の特許・実用新案制度比較」(2021.11.02)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/trend/21046/
「香港における特許の権利取得手続」(2021.09.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/20880/
「香港における特許を受けることができる発明とできない発明」(2020.08.20)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/19429/
「香港における特許の独自付与制度導入に向けた動きの近況」(2020.04.07)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/18428/
「香港における実用新案(短期特許)出願制度概要」(2019.07.02)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17521/
「香港における特許出願制度概要」(2019.07.02)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17519/
「香港の特許・実用新案関連の法律、規則等」(2019.02.14)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16532/
「香港における特許制度、登録意匠制度、および特許制度の改革、ならびに香港における産業財産権の各種統計」(2018.05.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/14981/
「香港における特許制度の見直し動向」(2015.09.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/trend/8681/
「香港における特許制度の概要」(2014.10.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/6701/

意匠 (公用語・英語)
a. Registered Designs Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap522
b.第42条(2)誤植の修正、第56条(2)誤植の修正。


2022




2017


14/04/2022




01/04/2017

(日本語)
a. 香港意匠条例
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-ishou_jourei.pdf

(公用語・英語)
a. Registered Designs Rules
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap522A


2022



2004

14/04/2022



07/05/2004
(日本語)
a. 意匠規則
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-ishou_kisoku.pdf

関連記事:
「中国、韓国、台湾、香港の意匠制度比較」(2021.11.09)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/21057/
「香港における意匠の権利取得手続」(2021.09.28)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/20887/
「香港における画像意匠の保護制度」(2020.07.30)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/19368/
「香港における意匠出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17524/
「香港の意匠関連の法律、規則等」(2019.02.19)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16548/
「香港の意匠特許における機能性および視認性」(2018.09.27)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/15855/
「香港における特許制度、登録意匠制度、および特許制度の改革、ならびに香港における産業財産権の各種統計」(2018.05.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/14981/
「香港における意匠の表現に関する制度・運用」(2016.01.26)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/10240/
「香港における意匠出願の補正」(2015.03.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/8337/
「香港における意匠制度の概要」(2014.10.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/6703/

商標 (公用語・英語)
a. Trade Marks Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap559
b. 第2条解釈(3)語句順の修正、第97条経過事項等(4)(5)(6)廃止、第98条廃止、第99条廃止、附則6廃止。


2020





2020

10/12/2020





10/12/2020
(日本語)
a. 商標条例
https://www.jetro.go.jp/ext_images/world/asia/hk/law/pdf/hong_kong-shouhyou_jourei.pdf

(公用語・英語)
a. Trade Marks Rules
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap559A


2020



2020

19/06/2020



19/06/2020
(日本語)
a. 商標規則
https://www.jetro.go.jp/ext_images/world/asia/hk/law/pdf/hong_kong-shouhyou_kisoku.pdf

関連記事:
「香港における商標の権利取得手続」(2021.09.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/20877/
「香港における商号の保護」(2021.07.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/20356/
「香港における商標出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17526/
「香港の商標関連の法律、規則等」(2019.03.26)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16717/
「香港における小売役務の保護の現状」(2018.07.10)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/15392/
「香港における商標異議申立制度」(2017.06.13)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/13794/
「香港における商標のコンセント制度」(2017.02.22)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/13203/
「香港における『商標の使用』と使用証拠」(2016.05.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/11222/
「香港における商標ライセンス契約の留意点」(2016.05.17)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/11190/
「香港における指定商品もしくは指定役務に関わる留意事項」(2016.05.06)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/11154/
「香港における並行輸入と知的財産権の問題」(2015.10.06)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/judgment/8675/
「香港における詐称通用」(2015.08.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/judgment/8677/
「香港における英語あるいは中国語(公用語)以外の言語を含む商標出願」(2015.03.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/8339/

著作権 (公用語・英語)
a. Copyright Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528
b. 技術的中立性を有する独占通信権や当該権利の侵害に対する刑事的制裁、サービスプロバイダーに対するセーフハーバー条項の設置など。

関連情報:「デジタル環境における権利保護を強化する改正版権(著作権)条例が5月1日から施行」
https://www.jetro.go.jp/biznews/2023/05/b53a27d5e867d697.html

a. Prevention of Copyright Piracy Ordinance.
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap544


2023








2022

01/05/2023








03/03/2022
(日本語)
a. 著作権条例
なし

a. 著作権盗用防止条例
なし

(公用語・英語)
a. Registration of Copyright Licensing Bodies Regulation
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528A

a. Copyright (Libraries) Regulations
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528B

a. Copyright Tribunal Rules
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528D


2015


2019


2017

12/11/2015


20/06/2019


29/06/2017
(日本語)
a. 著作権ライセンス機関登録規則
なし

a. 著作権(図書館)規則
なし

a. 著作権法廷規則
なし

関連記事:
「香港における並行輸入と知的財産権の問題」(2015.10.06)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/judgment/8675/
「香港における著作権保護の概要」(2014.10.17)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/6793/

種苗法 (公用語・英語)
a. Plant Varieties Protection Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap490



2022


01/07/2022
(日本語)
a. 植物品種保護条例
なし
集積回路配置設計 (公用語・英語) a. Layout-design (Topography) of Integrated Circuits Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap445



2021


30/09/2021
(日本語)
a. 集積回路配置設計条例
なし

不正競争防止 (公用語・英語)
a. Trade Descriptions Ordinance
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap362



2022


01/10/2022
(日本語)
a. 商品説明条例
なし

関連記事:
「香港における消費者保護制度の強化」(2015.03.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/trend/8341/

(2) 審査基準等

法域 審査基準、ガイドライン、マニュアル等
a:審査基準等の名称
URL:
最終更新
b:(DD/MM/YYYY)
特許 ・実用新案 (公用語・英語)
a. Patents Examination Guidelines
https://www.ipd.gov.hk/eng/intellectual_property/patents/Patents_Examination_Guidelines.htm

a. How to apply for a standard patent(R)
https://www.ipd.gov.hk/en/patents/apply-for-a-patent/standard-patent-r/domestic-route/index.html


29/07/2022


(日付無し)



(日本語)
a. 特許審査基準
なし

a. 標準特許(R)の出願方法
なし

関連記事: 「香港における特許を受けることができる発明とできない発明」(2020.08.20)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/19429/
「香港知識産権局の特許審査体制」(2018.08.09)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/15648/
「香港における特許制度の見直し動向」(2015.09.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/trend/8681/

意匠 (公用語・英語)
a. How to apply to register a design
https://www.ipd.gov.hk/en/designs/apply-for-a-registered-design/how-to-apply-to-register-a-design/index.html


(日付無し)

(日本語)
a.意匠登録の出願方法
なし

関連記事:
「香港の意匠特許における機能性および視認性」(2018.09.27)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/15855/
「日本と香港の意匠出願における実体審査制度の有無に関する比較」(2015.11.20)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/9256/

商標 (公用語・英語)
a. Trade Marks Registry Work Manual
https://www.ipd.gov.hk/eng/intellectual_property/trademarks/registry.htm

a. How to apply to register a trade mark
https://www.ipd.gov.hk/en/trade-marks/apply-for-a-trade-mark/how-to-apply-to-register-a-trade-mark/index.html

a. Common Deficiencies and Irregularities of Trade Mark Applications
https://www.ipd.gov.hk/en/trade-marks/apply-for-a-trade-mark/common-deficiencies-and-irregularities/index.html


25/08/2023


(日付無し)



(日付無し)

(日本語)
a. 商標登録作業マニュアル
なし

a. 商標登録の出願方法
なし

a. 商標出願の一般的な欠陥と不規則性
なし

関連記事:
「香港における商標出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17526/

(3) 主な条約・協定(加盟状況)

条約名 加盟 加盟予定
(YYYY)
未加盟
(1) パリ条約*)
(工業所有権の保護に関するパリ条約)

(  )
(2) PCT*)
(特許協力条約)

(  )
(3) TRIPs
(知的所有権の貿易関連の側面に関する協定)

(  )
(4) PLT
(特許法条約)

(  )
(5) IPC
(国際特許分類に関するストラスブール協定)

(  )
(6) ハーグ協定
(意匠の国際登録に関するハーグ協定)

(  )
(7) ロカルノ協定
(意匠の国際分類を定めるロカルノ協定)

(  )
(8) マドリッド協定
(標章の国際登録に関するマドリッド協定議定書)

(  )
(9) TLT
(商標法条約)

(  )
(10) STLT
(商標法に関するシンガポール条約)

(  )
(11) ニース協定*)
(標章の登録のため商品及びサービスの国際分類に関するニース協定)

(  )
(12) ベルヌ条約*)
(文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約)



(  )
(13) WCT*)
(著作権に関する世界知的所有権機関条約)



(  )
(14) WPPT*)
(実演及びレコードに関する世界知的所有権機関条約)



(  )

*) 中国を通して加盟または適用

3. 料金表

(公用語・英語)
[特許・実用新案]
Title: Patents > Forms and Fees
https://www.ipd.gov.hk/en/patents/forms-and-fees/index.html

[意匠]
Title: Designs > Forms and Fees
https://www.ipd.gov.hk/en/designs/forms-and-fees/index.html

[商標]
Title: Trademarks > Forms and Fees
Trad marks forms and fees (Cap.559)
https://www.ipd.gov.hk/en/trade-marks/forms-and-fees/index.html

(日本語)
なし

香港における「商標の使用」と使用証拠

 商標出願の時点では使用の要件はないが、出願書式において、香港における指定商品および指定役務に関して、商標が出願人によりまたは出願人の同意の下で使用されていること、または出願人は当該商標を使用するまたはその使用を認める誠実な意図を有していることを示す必要がある。登録前も商標登録の更新時のいずれにおいても、使用を立証する必要はない。
 しかし、商標の使用を立証する使用証拠は、不使用取消、異議申立および侵害訴訟において提出を要求され、商標出願に対する絶対的拒絶理由通知または相対的拒絶理由通知の克服に際しても重要となる。

1.商標の使用
 登録商標は、登録に係る商品・役務に関して、商標権者またはその同意を得た者により、香港で少なくとも3年間継続して真正に使用されておらず、また、その不使用に正当な理由がない場合は、第三者からの不使用取消請求があれば取り消される。(香港商標条例第52条(2)(a))。当該期間において商標が実際に使用されていたことを立証する責任は、商標権者が負う(香港商標条例第82条)。したがって、商標権者にとって、商標の登録日から3年以内に、登録されたすべての指定商品または指定役務に関して、その登録商標の真正な使用を開始し、3年以上の継続する期間にわたる商標の使用休止を避け、さらに使用証拠を保管することが重要である。この使用証拠は、不使用取消請求から商標登録を防御する上で必要となる。ライセンシーによる商標の使用は、商標権者による有効な商標の使用とされる。
 商標条例には、何が商標の「使用」と看做されるか明確な定義はないが、出願において指定されたまたは登録された商品・役務に関する使用でなければならない。
 商標の使用は、商標が登録された態様における商標の識別性を変えない要素において、異なる態様による使用が含まれる(香港商標条例第52条(3)(a))。例えば、ブロック体大文字で登録された文字商標が、異なるフォントまたは大文字と小文字で使用される場合や、白黒で登録された商標が別の色で使用される場合は、登録された商標の識別性を変えたものとは看做されない。香港における使用には、輸出のみを目的として香港において商品または商品の包装に商標を付すことが含まれるとともに、商標が役務に関して登録されている場合、香港外部に提供されるまたは提供が予定される役務に関する使用(例えば、ホテルまたはレストランサービスが香港外で提供される場合において、当該ホテルまたはレストランサービスについて、香港において商標を宣伝すること)が含まれる。
 何人も、登録されている商品・役務と同一または類似する商品・役務に関して、登録商標と同一または類似する標識を業として使用する場合は、登録商標を侵害する(香港商標条例第18条(1)、(2)、(3)および(4))。

 これを適用する上で、特に次の場合は、何人も標識を使用することになる。
 (a) 標識を商品または包装に適用する場合
 (b) 標識の下で販売のために商品を提供または展示する場合
 (c) 標識の下で商品を市場に出す場合
 (d) 販売のために商品を提供または展示する目的、または商品を市場に出す目的で、標識の下で商品を在庫する場合
 (e) 標識の下で役務を提供または供与する場合
 (f) 標識の下で商品を輸入または輸出する場合
 (g) 標識を商業文書または広告に使用する場合
(香港商標条例第18条(5))。

 登録商標または登録商標と類似の標識を、
 (a) 商品のラベル表示又は包装のために、
 (b) 商業文書として、または
 (c) 商品・役務の広告のために、
使用される予定の材料に適用し、または適用させる者は、商標または標識が材料に適用される時に、材料への適用が登録商標所有者又はライセンシーにより認容されていないことを知っておりまたはそう信じる理由を有する場合は、登録商標を侵害する材料の使用当事者とみなされる(香港商標条例第18条(6))。

 商標権者には、登録商標の右上にシンボルマーク「®」を使用することを推奨する。

2.使用証拠
 登録商標の真正な商業的使用を立証するため、商標権者は、販売額や売上高の数値や広告支出、インボイスの原本または写し、カタログ、宣伝広告資料といった過去の情報や資料を保管し、そうした情報や資料に基づく適切な使用証拠の作成に備えることが重要である。
 不使用取消請求に対する抗弁に際しては、当該不使用取消請求の申請がなされる前3年間、当該登録商標の真正な商業的使用が実際に行われたことを立証する必要がある。真正な使用とは、必ずしも中断のない使用または長期の使用を意味するものではない。使用証拠が、登録された商品・役務のすべての使用を立証していない場合、その使用を立証することができない商品・役務に関して、商標登録が部分的に取り消されることとなる。
 商標出願において、拒絶理由の克服の際に必要とされる「使用による識別力」または「善意の同時使用」を立証するための使用は、例えば出願日前2~5年といった、中断のない比較的長期にわたるものであることが多い。使用証拠が出願におけるすべての商品・役務の使用を立証できない場合、当該出願の指定商品または指定役務は、使用が立証された商品・役務に限定される。
 使用証拠は、商標権者または出願人の代表者により署名された宣誓書の形式で提出されなければならない。香港外で作成される宣誓書は、当該国での認証が必要となる。
 宣誓書に関する公証人の認証手続において、宣誓者の署名の証明を第三者に代理させるという日本において広く行われているプラクティスは、香港においては認められない。宣誓者は、公証人の面前で宣誓書に署名しなければならない。
 宣誓書の形式による使用証拠は、案件に応じて英語または中国語によるものでなければならない。その他の外国語による場合は、当該文書または関連部分の適切な公証翻訳文が要求される。
 商標登録局ワークマニュアルは、宣誓書に関するその他方式要件について、その詳細を定めている。

香港における国際仲裁について(後編)

記事本文はこちらをご覧ください。

香港における国際仲裁について(前編)

記事本文はこちらをご覧ください。

香港における特許年金制度の概要

1.特許権
 香港の特許権には標準特許(R)、標準特許(O)と短期特許の3種類が存在する。
 標準特許(R)および標準特許(O)の登録後の年金は4~10年次、11年~15年次および16~20年次で累進的に増額する料金制度である(特許(一般)規則付則2-13)。

1-1.標準特許(R)
 標準特許(R)とは、指定特許庁(*)の特許権を基礎として香港国内で再登録される特許権をいう(特許条例第10条)。
(*)中国国家知識産権局、英国特許庁、欧州特許庁(英国を指定国とするもの)
 標準特許(R)の権利期間は20年であり、期間の起算日は特許出願のみなし出願日(中国、英国または英国が指定国である欧州特許の出願日(PCT条約に基づく特許出願の場合は国際特許出願日))である。年金納付期限日の起算日も同じく、特許出願のみなし出願日である(特許条例第39条)。
 標準特許(R)については、権利期間、年金納付期限日ともに起算日は香港知識產權署(知的財産局)への出願日ではないので注意が必要である。

 年金は特許権が登録になったかどうかに関わらず、香港特許庁に係属中であれば納付しなければならないが、年金の発生のタイミングが登録前後で異なる点に注意しなければならない。香港特許庁に係属中の特許権に関しては、香港国内での公開日から満5年経過した後に最初に到来する出願応当日から年金が発生する。一方で、特許権が登録になった後の年金は、香港の特許登録日から満3年経過後に最初に到来する出願応当日から発生する。出願中に既に年金が発生していて香港特許庁に納付を行っており、その後に特許権が登録になった場合は、登録後3年間は年金納付が不要となる。そのため、年金納付を行わない空白期間が存在する点に留意する必要がある(特許条例第23条および第33条)。

 納付期限日までに年金の納付が行われなかった場合、期限日から6か月以内であれば年金の追納が可能である。追納期間中は、所定の年金金額に加えて追徴金も同時に納付する必要がある。追納期間を超えて年金納付がされなかった場合は、権利は失効もしくは出願は取り下げられたものとみなされる(特許条例第33条および第39条)。
 ただし、当該特許出願が香港特許庁に係属中である場合には、追納期間の最終日から12か月であれば、手数料の納付により出願の回復を申請することができる(特許条例第34条)。
 また、当該特許権が登録後である場合には、追納期間の最終日から18か月以内であれば、追加手数料の納付により権利の回復を申請することができる(特許条例第40条)。回復手続の際には、当初の年金と追徴金に加えて回復費用も納付する必要がある(特許条例第34条および第40条)。

 上記のとおり、追納期間を超えて年金納付がされなかった場合に特許権は失効するが、登録官に対する書面による通知により、積極的に放棄を行うことも可能である(特許条例第48条)。

1-2.標準特許(O)
 標準特許(O)は2019年に導入された、香港特許庁独自の審査により付与される特許である。
 標準特許(O)の権利期間は標準特許(R)と同じく20年であるが、起算日は香港特許庁への出願日となる。また、年金納付期限日も香港特許庁への出願日が起算日となる(特許条例第39条)。

 納付期限までに年金の納付が行われなかった場合の扱いについては、標準特許(R)と同様である(特許条例第39条および第40条)。

1-3.短期特許
 短期特許は、香港特許庁に直接出願される。また、実用新案または発明に係る特許を求め、かつ、中華人民共和国を指定国とする国際出願が、中華人民共和国において国内段階に入った場合、国際出願の出願人は、当該出願に開示された発明の短期特許を出願することができる(特許条例第125条)。
 短期特許の場合、最初に与えられる権利期間は4年であり、5年次に4年分の年金を1回納付することで計8年の権利期間を得ることができる。権利期間の延長制度は存在しない。権利期間の起算日は香港の出願日(PCT条約に基づく中国の実用新案出願の場合は、当該実用新案の国際実用新案出願日)であり、年金の納付期限日は出願応当日である(特許条例第126条)。

 標準特許と同様に追納制度があり、追納期間は納付期限日から6か月である。追納期間中は、所定の年金金額に加えて追徴金も同時に納付する必要がある。追納期間を超えて年金納付がされなかった場合、権利は失効する。ただし、追納期間の最終日から18か月以内であれば権利の回復を請求することができる。回復手続の際には、当初の年金と追徴金に加えて回復費用も納付する必要がある(特許条例第127条)。

香港における主な知的財産関連サイトのリンク情報(その2)

法区分の色分け凡例:
 特許・実用新案意匠商標(地理的表示等を含む)その他(著作権・営業秘密等)
カテゴリーの色分け凡例:
 報告書(統計、年報、白書、JETROマニュアル、調査報告書)
 法律・規則・基準・様式・ガイドライン・手続/審査/審判情報
 公報・データベース・分類・検索・FAQ・審査例・登録例・判例・審決例
 その他有益なもの(料金、分類不能)
1.版權審裁處(著作権法廷)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/welcome.html
歡迎辭(歓迎スピーチ)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/welcome.html
關於我們(私たちに関して)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/about_us.html
  版權審裁處審理案件的範圍(著作権裁判所が審理した事件の範囲)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/scope_of_copyright_tribunal.html
  特許計劃(《版權條例》第154至160條)(ライセンススキーム(著作権条例第154条~第160条))
  特許機構批出的特許(《版權條例》第161至166條)(ライセンス機関によって付与されたライセンス(著作権条例第161条~第166条))
  裁定僱員在其作品以不能合理地預料的方式被利用時可得的償金(《版權條例》第14條)(従業員が制作した著作権を使用した場合に、報酬を与えること(著作権条例第14条))
  獲取審裁處代表演的複製權擁有人或代表演者的租賃權擁有人給予的同意(《版權條例》第213和213A條)(裁判所が複製権の所有者に代わって賃貸希望者に同意を与えること(著作権条例第213条および第213条A))
  其他申請(その他の申請)
條例/規則(規制/規則)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/ordinance.html
  《版權條例》(第528章)(著作権条例(第528章))
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528!zh-Hant-HK
  《版權審裁處規則》(著作権法廷規則)
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528D!zh-Hant-HK?INDEX_CS=N
公眾諮詢(パブリックコンサルテーション)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/ordinance.html
  《版權審裁處規則》擬稿諮詢文件(2014)(著作権法廷規則案に関する協議書(2014年))
    新聞稿(プレスリリース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/press_releases/2014/20141209/press_release.pdf
    諮詢文件(相談書類)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/press_releases/2014/20141209/consultation.pdf
    專業團體、版權特許機構及其他團體提交的意見書(専門機関、著作権ライセンス機関およびその他の機関からの提出物)
    立法會工商事務委員會—《新版權審裁處規則的諮詢》︰意見摘要(商工省の立法評議会パネル-新しい著作権法廷規則に関する協議:コメントの要約)
https://www.legco.gov.hk/yr14-15/chinese/panels/ci/papers/ci20150317cb1-632-5-c.pdf
  關於版權審裁處規則的公眾諮詢(2009)(著作権法廷規則に関するパブリックコンサルテーション(2009年))
    新聞稿(プレスリリース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/press_releases/31082009/press_release_tc.pdf
    諮詢文件(相談書類)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/press_releases/31082009/Consultation_paper_tc.pdf
    專業團體及版權特許機構提交的意見書(専門機関および著作権ライセンス機関からの提出物)
表格、費用及刊物(フォーム、料金、出版物)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/forms_and_fees.html
  表格(フォーム)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/forms.html
    申請書
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/copyright_tribunal_application_form_c.pdf
    答辯書(答弁書)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/copyright_tribunal_response_form_c.pdf
    介入許可的請求書(介入許可請求書)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/copyright_tribunal_intervention_form_c.pdf
  費用
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/fees.html
    《版權審裁處規則》的第17條(著作権法廷規則第17条)
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528D!zh-Hant-HK@2017-05-01T00:00:00?xpid=ID_1488967055418_109
    《版權審裁處規則》的第54條(著作権法廷規則第54条)
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528D!zh-Hant-HK@2017-05-01T00:00:00?xpid=ID_1488967055636_399
    《版權審裁處規則》的附表4(著作権法廷規則の別表4)
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528D!zh-Hant-HK@2017-05-01T00:00:00?xpid=ID_1488967055803_441
  刊物(出版物)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/publications.html
    版權審裁處簡介(著作権法廷の紹介)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/guide_to_copyright_tribunal_c.pdf
正在處理的申請/已排期的聆訊(進行中の申請/予定されている公聴会)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/applications_under_progress.html
裁決(裁定)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/decisions.html
  個案編號2010年第2號 英文版(ケースNo.2/2010 英語版)
https://www.ct.gov.hk/eng/Copyright Tribunal – Decision.pdf
  裁決日期:二零二零年十一月十日 英語版(判決日:2020年11月10日 英語版)
https://www.ct.gov.hk/eng/Decision on the amount of licence fees.pdf
常見問題(一般的な問題)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/faq.html
連結(リンク)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/links.html
  商務及經濟發展局(商務及経済発展局)
https://www.cedb.gov.hk/en/
  知識產權署(知的財産部)
https://www.ipd.gov.hk/
  司法機構(司法)
https://www.judiciary.hk/zh/home/index.html
聯絡我們(お問い合わせ)
https://www.ct.gov.hk/ct/chi/contact_us.html

2.日本貿易振興機構(JETRO) 香港、知的財産に関する情報
https://www.jetro.go.jp/world/asia/hk/ip/
※リンク先が変更されている場合は変更後のリンク先を掲載している。
知的財産ニュース
調査報告書・マニュアル
  ※以下の地域・分析レポート、調査報告書、マニュアルが掲載されている。
・グローバルな知財紛争解決に「香港仲裁」の魅力
・香港の大学との産学連携可能性について考える
・新型コロナでECに商機、知財対策に万全を(香港)
・米国・欧州・中国企業が三つどもえの特許出願(香港)
・偽物摘発にDNA鑑定結果の法廷提出が有効(香港)
・【中国・潮流】知的財産権の活用法(香港)
・香港における税関登録関連調査報告書
・香港知的財産保護マニュアル
・香港商標ガイド
法令・制度
  基本的な知財関連制度
    技術・工業および知的財産権供与に関わる制度
https://www.jetro.go.jp/world/asia/hk/invest_08.html
    新興国等知財情報データバンク「香港」
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/hk/
  法令
    専利条例(特許・実用新案法に相当) 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-tokkyo_jourei.pdf
    専利(一般)規則 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-tokkyo_kisoku_gen.pdf
    専利(経過措置)規則 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-tokkyo_kisoku_tran.pdf
    専利(専利当局指定)公告 英語
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap514A!en
    註冊外観設計法例(意匠法に相当) 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-ishou_jourei.pdf
    註冊外観設計規則 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-ishou_kisoku.pdf
    商標条例(商標法に相当) 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-shouhyou_jourei.pdf
    商標規則 日本語仮訳
https://www.jpo.go.jp/system/laws/gaikoku/document/mokuji/hong_kong-shouhyou_kisoku.pdf
    版権条例(著作権法に相当) 英語
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap528!en
    防止盗用版権条例 英語
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap544!en
    植物品種保護条例(種苗法に相当) 英語
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap490!en
    集積回路配置設計条例(半導体集積回路の回路配置に関する法律に相当) 英語
https://www.elegislation.gov.hk/hk/cap445!en
    商品説明条例 日本語仮訳
https://www.jetro.go.jp/ext_images/world/asia/hk/law/pdf/description_item_jp.pdf
事例・判例
  香港税関の模倣品取り締まり実績
  知的財産権関連判例集
    商標権著作権意匠権 および 特許権 の侵害訴訟に関する著名な判例
https://www.jetro.go.jp/ext_images/world/asia/hk/ip/pdf/counterfeit_1.pdf
    商標権特許権意匠権 の取得・維持に関する著名な判例・事例
https://www.jetro.go.jp/ext_images/world/asia/hk/ip/pdf/counterfeit_2.pdf
関連リンク・統計
  関連省庁
    香港特別行政区政府 知識産権署 英語
https://www.ipd.gov.hk/eng/home.htm
    香港特別行政区政府 香港税関 英語
https://www.customs.gov.hk/en/home/index.html
    香港特別行政区政府 知識産権署 オンライン検索システム
https://esearch.ipd.gov.hk/nis-pos-view/
    香港特別行政区政府 知識産権署 知識産権貿易中心 英語
https://www.ip.gov.hk/en/index.html
  統計
    香港の知財関連統計(香港特別行政区政府 知識産権署)
https://www.ipd.gov.hk/eng/intellectual_property/ip_statistics.htm
  その他
    新興国等知財情報データバンク「香港」
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/hk/
  ジェトロ・香港事務所
https://www.jetro.go.jp/jetro/overseas/cn_hongkong.html
  知的財産権問題研究グループ(中国 IPG)
https://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/ip/ipg/
  法律事務所・特許商標事務所情報
https://www.jetro.go.jp/world/asia/hk/ip/lawfirm.html

香港における主な知的財産関連サイトのリンク情報(その1)

法区分の色分け凡例(文字列に対して付与):
 特許・実用新案意匠商標(地理的表示等を含む)その他(著作権・営業秘密等)
カテゴリーの色分け凡例(表のセルに対して付与):
 報告書(統計、年報、白書、JETROマニュアル、調査報告書)
 法律・規則・基準・様式・ガイドライン・手続/審査/審判情報
 公報・データベース・分類・検索・FAQ・審査例・登録例・判例・審決例
 その他有益なもの(料金、分類不能)
1.知識產權署(知識産権署)
https://www.ipd.gov.hk/chi/home.htm
主頁(ホーム)
https://www.ipd.gov.hk/chi/home.htm
  商標
https://www.ipd.gov.hk/chi/trademarks.htm
  専利(特許)
https://www.ipd.gov.hk/chi/patents.htm
  外觀設計(意匠)
https://www.ipd.gov.hk/chi/designs.htm
  版權(著作権)
https://www.ipd.gov.hk/chi/copyright.htm
  電子提交服務(E-filing system)
https://efiling.ipd.gov.hk/nis-efiling/home/home.action#/home?lang=cn
  新專利制度(新しい特許制度)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/patents/New_Patent_System.htm
  2020年商標(修訂)條例(商標(改正)条例2020)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/trademarks/trademarks_Ordinance2020.htm
  更新香港版權制度的公眾諮詢(香港の著作権システムの更新に関するパブリックコンサルテーション)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/copyright/consultation2021.htm
  知識產權仲裁(知的財産仲裁)
https://www.ipd.gov.hk/chi/IP_Arbitration.htm
  免費知識產權諮詢服務(無料の知的財産コンサルティングサービス)
https://www.ip.gov.hk/tc/free-ip-consultation-service-highlights.html
  內地企業專欄(香港の企業専用欄)
https://www.ipd.gov.hk/chi/mainland_networking.htm
  香港知識產權公報(香港知的財産公報)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_journal.htm
  訂閲知識產權電子通訊(IPニュースレターを購読する)
https://www.ip.gov.hk/tc/ip-news.html
最新消息(最新ニュース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/whats_new.htm
  最新消息(最新ニュース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/whats_new/news.htm
  最新新聞稿(最新のプレスリリース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/whats_new/press_releases.htm
  活動預告(今後のイベント)
https://www.ipd.gov.hk/chi/whats_new/up_coming.htm
關於我們(香港知識産権署に関して)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us.htm
  宗旨(目的)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/vision_and_mission.htm
  組織架構(組織)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/organisation.htm
  外判計劃(アウトソーシング計画)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/outsourcing.htm
  服務目標(行政の目標)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/performance_pledge.htm
  知識產權統計數字(IP統計)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/ip_statistics.htm
  職位空缺(欠員)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/employment.htm
  實習計劃(インターンシッププログラム)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/Internship.htm
  年度開放數據計劃(年間データ公開予定)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/annual_open_data_plans.htm
  聯絡我們(お問い合わせ)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/contact_us.htm
  其他資料(その他の情報)
https://www.ipd.gov.hk/chi/about_us/otherinfo.htm
開支預算(支出予算)
https://www.ipd.gov.hk/chi/estimates_of_expenditure.htm
  2021至22年度開支預算(2021-22推定支出)
https://www.ipd.gov.hk/chi/estimates_of_expenditure/2021_22/head078_c.pdf
  財務委員會特別會議審核2021至22財政年度開支預算—財務委員會委員提出的問題(2021-22会計年度の支出予算を検討するための財務委員会特別会議—財務委員会メンバーからの質問と回答)
https://www.ipd.gov.hk/chi/estimates_of_expenditure/2021_22/IPD-1-c1.pdf
刊物及新聞公報(出版物およびプレスリリース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press.htm
  知識產權署刊物(知的財産部門の出版物)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/publications.htm
  諮詢文件(相談書類)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/consultation_papers.htm
  知識產權署通告(知的財産部門の通知)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/ipd_circulars.htm
  新聞稿(プレスリリース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/pub_press/press_releases.htm
收集個人資料聲明(個人データ収集声明)
https://www.ipd.gov.hk/chi/personal_information.htm
公開資料守則(情報へのアクセスコード)
https://www.ipd.gov.hk/chi/access_to_information.htm
  公開資料守則(情報へのアクセスコード)
https://www.ipd.gov.hk/chi/access_to_information/code_on_access_to_information.htm
  索取資料(資料請求)
https://www.ipd.gov.hk/chi/access_to_information/requests_for_information.htm
  已公布或以其他方式向公眾提供的資料一覽表(一般公開された情報のリスト)
https://www.ipd.gov.hk/chi/access_to_information/list_of_information_published.htm
  按類別劃分、可供市民查閱的部門記錄一覽表(カテゴリー別公開アクセス利用可能情報リスト)
https://www.ipd.gov.hk/chi/access_to_information/list_of_records.htm
什麼是知識產權?(知的財産とは何ですか?)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property.htm
  香港特別行政區的知識產權(香港特別行政区における知的財産権)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/ip_hk.htm
  香港特別行政區知識產權法(香港特別行政区の知的財産法)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/ip_laws.htm
  常見問題(一般的な問題)
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq.htm
  商業秘密(未披露商業資料)(営業秘密(非公開の商取引情報))
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/trade_secrets.htm
  集成電路的布圖設計(拓樸圖)(集積回路のレイアウト設計(地形))
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/layout_design.htm
  植物品種保護(植物品種保護)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/plant_varieties.htm
  公司名稱註冊不代表擁有知識產權(会社名の登録は、知的財産の所有権を意味するものではありません)
https://www.ipd.gov.hk/chi/background.htm
申請註冊(登録申請)
https://www.ipd.gov.hk/chi/applicants.htm
  商標
https://www.ipd.gov.hk/chi/applicants/trademarks.htm
  専利(特許)
https://www.ipd.gov.hk/chi/applicants/patents.htm
  外觀設計(外観意匠)
https://www.ipd.gov.hk/chi/applicants/designs.htm
表格及費用(フォームと料金)
https://www.ipd.gov.hk/chi/forms_fees.htm
  商標申請表格及費用(第559章)[適用於2003年4月4日或之後提交的註冊申請](商標出願書と手数料(第559章)[2003年4月4日以降に提出された登録申請に適用])
https://www.ipd.gov.hk/chi/forms_fees/trademarks_559.htm
  商標申請表格及費用(第43章)[適用於2003年4月4日前提交的註冊申請]
(商標出願書と手数料(第43章)[2003年4月4日以前に提出された登録申請に適用])

https://www.ipd.gov.hk/chi/forms_fees/trademarks_43.htm
  專利申請表格及費用(特許出願書と手数料)
https://www.ipd.gov.hk/chi/forms_fees/patents.htm
  外觀設計申請表格及費用(外観意匠出願書と手数料)
https://www.ipd.gov.hk/chi/forms_fees/design.htm
網上服務(オンラインサービス)
https://www.ipd.gov.hk/chi/electronic_services.htm
  你可在本署的網上檢索系統(オンライン検索システム)
https://esearch.ipd.gov.hk/nis-pos-view/#/
  商標檢索使用手冊(商標検索ユーザーマニュアル)
https://www.ipd.gov.hk/chi/nis/pos_ug_c.pdf
香港知識產權公報(香港知的財産公報)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_journal.htm
  公布於香港知識產權公報之公告(香港知的財産公報で公布された公告)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_journal_notice.htm
常見問題(一般的な問題)
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq.htm
  與商標註冊處、專利註冊處及外觀設計註冊處運作中斷公告有關的事項之常見問題(商標登録簿、特許登録簿および意匠登録簿の運用の中断の通知に関するよくある質問)
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq/interruption_of_operations.htm
  商標
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq/trademarks.htm
  専利(特許)
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq/patents.htm
  外觀設計(外観意匠)
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq/designs.htm
  版權(著作権)
https://www.ipd.gov.hk/chi/faq/copyright.htm
  商業秘密(営業秘密)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/trade_secrets.htm
知識產權業界人士(知的財産実務家)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_practitioners.htm
  最新消息(最新ニュース)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_practitioners/whats_new.htm
  商標
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_practitioners/trademarks.htm
※他と重複している事項が多いが、法令、手数料、公報、基準等へのリンクが掲載されている。以下、特許、意匠、著作権、営業秘密も同様である。
  専利(特許)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_practitioners/patents.htm
  外觀設計(外観意匠)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_practitioners/designs.htm
  版權(著作権)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_practitioners/copyright.htm
  商業秘密(営業秘密)
https://www.ipd.gov.hk/chi/intellectual_property/trade_secrets.htm
粵港澳知識產權資料庫(広東・香港・マカオ知的財産データベース)
http://www.ip-prd.net/main_t.htm
粵港知識產權合作專欄(広東省-香港知的財産協力コラム)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_cooperation_corner.htm
  簡介(序章)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_cooperation_corner/introduction.htm
  「粵港保護知識產權合作專責小組」會議(「広東-香港知的財産保護協力タスクフォース」会議)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_cooperation_corner/meeting.htm
  合作項目(協力プロジェクト)
https://www.ipd.gov.hk/chi/ip_cooperation_corner/cooperation_items.htm
推廣及公民教育(昇進と市民教育)
https://www.ipd.gov.hk/chi/promotion_edu.htm
招標公告(入札公告)
https://www.ipd.gov.hk/chi/tender_notices.htm
相關網址(関連URL)
https://www.ipd.gov.hk/chi/links.htm
「政府機関および関連機関、知的財産関連組織、知的財産実務関連組織、中国・マカオ政府機関、海外知的財産組織および政府機関の多数のリンクがある」
  版權審裁處(著作権法廷)
https://www.ct.gov.hk/
  立法會(立法評議会)
https://www.legco.gov.hk/tc/index.html
下載區域(ダウンロードエリア)
https://www.ipd.gov.hk/chi/download.htm
(下記出願書のダウンロードが可能)
  商標申請表格(商標出願書)
  専利申請表格(特許出願書)
  外観設計申請表格(外観意匠出願書)

香港における商標制度のまとめ-実体編

1. 商標制度の特徴

1-1. 商標の出願
 商標とは、ある事業者の商品またはサービスを他の事業者のものと区別することができ、かつ視覚的に表現可能な任意の標識と定義される。
(商標条例(第559章)第3条)

 出願は、使用意思に基づいて行うことができる。
 香港はICGS(商品サービス国際分類:ニース分類)を遵守しており、マルチクラス(多区分)出願が可能である。
 下記「2. 登録可能な商標」も参照されたい。

1-1-1. シリーズマーク(シリーズ商標)
 最大4つの商標をシリーズで出願することが可能である。商標は、その重要な特徴部分について互いに類似していなければならず、商標の同一性に実質的に影響を与えない識別力のない要素においてのみ異なっている必要がある。シリーズ商標の登録は、例えば、漫画のキャラクターやマスコットを異なるポーズや表現で演出する場合に特に有効である。ただし、単色の商標とそれに対応する色の商標をシリーズとして登録することは推奨されない。

 色彩が商標の重要な特徴である場合、シリーズ商標として出願せず、単独で出願することが望ましい。その理由は、単色の商標とそれに対応する着色された商標がシリーズで登録された場合には、単色の商標と着色された商標の唯一の違いは色ということとなり、色は商標の同一性に実質的に影響を与えない識別力のない要素とみなされてしまうからである。つまり、モノクロの商標と着色された商標のシリーズ商標は、シリーズで示された特定の色を保護するものではない。
(商標条例(第559章)第51条、商標規則(第559A章)第97条)

1-1-2. 条約による優先権の主張
 パリ条約加盟国またはWTO加盟国・地域において商標登録出願を行った出願人は、香港で同一の商品またはサービスの一部または全部について、同一の商標を登録する目的で、6月間の優先権を享受することができる。この6月の期間は、最先の出願日から起算される。

 また、(i)優先権基礎出願に基づく商品および/またはサービスの一部について優先権を部分主張する、(ii)香港出願について、その出願に基づく商品またはサービスの一部範囲で部分主張する、(iii)異なる商品やサービスに関する複数の優先権出願から個別の優先権を主張することもできる。
(商標条例(第559章)第41条、商標規則(第559A章)第9条)

1-1-3. 使用の証拠について
 フィリピンや米国などの一部の法域とは異なり、登録を完了するために実際の使用に関する証拠を提出する必要はない。しかしながら、出願が商品およびサービスの幅広いリストをカバーしている場合、登録機関は、商品およびサービスの長いリストについて出願商標を使用する真の意思の証拠の提示を求めることができる。使用意思が要求されるだけであるため、証拠は出願前の使用、香港での使用に限定されず、出願商標の使用にも限定されない。

 また、使用の証拠は、(i)出願商標が幅広い使用を通じて識別力や二次的意味を獲得したことを証明する絶対的拒絶理由、(ii)出願人が出願商標を誠実に同時使用したことを証明する相対的拒絶理由に対処する上でも有用である。この証拠は出願前かつ香港に関するものでなければならない。
(商標条例(第559章)第11条および第13条、商標規則(第559A章)第7条、香港知的財産局「分類に関する実務マニュアル(Classification)、Application for a whole class heading in many classes or for a wide range of goods or services in many classes」)

1-2. 審査・レビュー
1-2-1. 不備の確認(方式審査)
 審査は2段階に分かれている。実体審査の前に、まず登録官が所定の事前チェックを行う。特に、以下の情報は出願時に明記されなければならず、これら記載がない場合は出願日が繰り下げとなる。
a. 所定の出願書類
b. 出願人の氏名または名称および住所
c. 商標登録を求める商品または役務の説明書、および
d. 商標の表示
 登録官は、商品またはサービスの記述が曖昧すぎるなど、出願に対するその他の不備を指摘することもある。上記の必須情報以外の指令は、出願日に影響しない。すべての不備の解消後、出願が受理され、実体審査に進むこととなる。
(商標条例(第559章)第38条および第39条、商標規則(第559A章)第11条)

1-2-2. 実体審査
 実体審査において、登録官が指摘する一般的な拒絶理由は、絶対的拒絶理由と相対的拒絶理由の2つである。詳細は、後述の「3. 商標を登録するための要件」を参照されたい。
(商標条例(第559章)第11条および第12条)

1-3. 登録異議申立
 香港では、商標出願に対する付与前異議申立手続が設けられている。商標登録が認められると、香港知的財産権ジャーナル(http://www.ipd.gov.hk/eng/ip_journal.htm)に公告される。異議申立期間は、公告日から起算して3月である。この期間は、異議申立人が十分な理由を提供し、登録官の承認を得た場合は、1回だけ2月間延長することができる。提案された異議申立人が出願人に申立前通知を送付しているか、当事者が交渉中であれば、ほとんどの場合、登録機関はこの一回限りの期間延長要求を認める可能性が高い。

 3月の異議申立期間または2月の延長期間中に異議申立がなされなかった場合、異議申立手続が取り下げられた場合または異議申立が退けられた場合には、出願の正式登録が認められる。
 異議申立が開始され、出願人が所定の期間または延長された期間内に答弁書を提出しない場合、出願は放棄されたものとみなされる。
 通常、勝訴当事者は、合理的な弁護士費用を敗訴当事者に支払わせることができる。
(商標条例(第559章)第43条および第44条、第47条、商標規則(第559A章)第15条、第16条、第29条および30条)

関連記事:
「香港における商標の権利取得手続」(2021.09.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/20877/
「香港における商標出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17526/
「香港の知財関連の法令等へのアクセス方法」(2019.04.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/16910/
「香港の商標関連の法律、規則等」(2019.03.26)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16717/
「香港における商標異議申立制度」(2017.06.13)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/13794/
「香港における『商標の使用』と使用証拠」(2016.05.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/11222/
「香港における指定商品もしくは指定役務に関わる留意事項」(2016.05.06)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/11154/

2. 登録できる商標

 登録できる商標は、以下のとおりである。

  • ある事業者の商品またはサービスを他の事業者のものと区別することができ、かつ視覚的に表現可能な任意の標識。
  • 言葉(個人名を含む)、表示、デザイン、文章(letters)、文字(characters)、数字、図形要素、色彩、音、匂い、商品またはその包装の形状、およびこれら標章の組み合わせ。
  • 団体商標、証明標章、防護標章を登録することができる。
    (商標条例(第559章)第3条、第60条から第62条まで、商標規則(第559A章)第99条から第101条まで)

関連記事:
「香港における商号の保護」(2021.07.01)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/20356/
「香港における商標出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17526/
「香港の知財関連の法令等へのアクセス方法」(2019.04.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/16910/
「香港の商標関連の法律、規則等」(2019.03.26)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16717/
「香港における英語あるいは中国語(公用語)以外の言語を含む商標出願」(2015.03.31)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/8339/

3. 商標を登録するための要件

3-1. 絶対的拒絶理由
 拒絶理由には絶対的拒絶理由と相対的拒絶理由があり、絶対的拒絶理由は以下のとおりである。

  • 標識は、第3条(1)でいう商標の要件を満たす必要がある。
  • 標識は、絶対的拒絶理由に基づく以下の要件に反してはならない。
    a. 識別力を有さない商標。
    b. 商品または役務の種類、品質、数量、用途、価値、原産地、商品の生産もしくは役務の提供時期またはその他の特徴を表示するために、商取引または業務に資する標識のみからなる商標。
    c. 現在の言語または誠実かつ確立された取引慣行において通例となっている標識のみからなる商標。
    d. 以下のもののみからなる標識。
    ・商品それ自体の特質に由来する形状、
    ・技術的効果を得るために必要な商品の形状、または
    ・商品に実質的な価値を与える形状。
    e. 一般に認められた道徳規範に反する、または公衆を欺く可能性のある商標。
    f. 香港で法律の下、または法律により使用が禁止されている商標、または悪意を持って商標の登録出願が行われた商標。

3-2. 相対的拒絶理由
 相対的拒絶理由は以下のとおりである。

  • 標識は、相対的拒絶理由に基づく以下の要件に反してはならない。
    a. 申請者の商標が先の商標と同一であり、登録申請の対象となる商品またはサービスが、先の商標が保護されているものと同一であること。
    b. 申請者の商標が先の商標と同一であり、登録申請の対象となる商品またはサービスが、先の商標が保護されているものと類似しており、これらの商品またはサービスに関する商標の使用が公衆に混同を引き起こす可能性がある場合。
    c. 申請者の商標が先の商標と類似しており、登録申請の対象となる商品またはサービスが先の商標が保護されているものと同一または類似しており、それらの商品またはサービスに関連する商標の使用が公衆に混同を引き起こす可能性がある場合。
    d. 申請者の商標がパリ条約で保護されている先の周知商標と同一または類似しており、正当な理由なく後の商標を使用することは、先の周知商標の識別性や評判を不当に利用する、または害する可能性がある。
    (商標条例(第559章)第11条および第12条)

関連記事:
「香港における商標の権利取得手続」(2021.09.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/20877/
「香港における商標出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17526/
「香港の知財関連の法令等へのアクセス方法」(2019.04.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/16910/
「香港の商標関連の法律、規則等」(2019.03.26)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16717/

4. 商標権の存続期間

 商標権の存続期間は以下のとおりである。

  • 商標登録は、商標の出願日である登録日から起算して10年間有効である(条約による優先権主張の有無に関わらない。)。すなわち、出願年月日の年に10年を加え、そこから1日を差し引くことを実質的に意味する。
  • 登録されると、出願日は登録日と名前が付け替えられ、出願が認められた日を実際の登録日と呼び、この日から不使用取消となるか否かを判断するための3年の期間が計算される。
  • その後、商標はさらに10年間ごとに更新できる。
    (商標条例(第559章)第48条から第50条および第52条)

関連記事:
「香港の知財関連の法令等へのアクセス方法」(2019.04.23)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/16910/
「香港の商標関連の法律、規則等」(2019.03.26)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/16717/
「香港における商標出願制度概要」(2019.07.04)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/laws/17526/