- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ブラジルにおける知的財産庁(INPI)の審査処理状況

2015年11月02日

  • 中南米
  • 統計
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案

印刷する

■概要
ブラジル知的財産庁(Instituto nacional da propriedade industrial: INPI)の特許部門は、20の特許部門から成り、各部門は、特定の技術範囲に係る出願の審査手続を担当している。特許審査を促進し滞貨案件を解消するために、審査官を定期的に増員しているほか、電子特許システムの導入など各種施策を実施している。その一方で、特許出願や実用新案の出願件数は年々増加しており、特許登録までには依然として長い時間を要する。

本稿では、ブラジルにおける知的財産庁(INPI)の審査処理状況について、Licks Attorneys パートナー弁護士 Otto Licks氏が解説している。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
Licks Attorneys パートナー弁護士 Otto Licks
■協力
日本技術貿易株式会社 IP総研
■本文書の作成時期
2015.02.09
■関連キーワード
1000   2001   BR-am-   BR-am-1100   BR-bm-1100   BR:ブラジル   DIPRA   INPI   PCT出願   入門者向け   国際予備審査機関   国際調査機関   専門家   特許審査官   知的財産庁   統計   電子特許システム  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.