- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ブラジルにおける知的財産権関連統計へのアクセス方法-取締関係

2020年06月25日

  • 中南米
  • 統計
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

印刷する

■概要
ブラジルにおける知的財産権関連の取締関係統計のデータは経済省税関局の公式ウェブサイトから無料で確認が可能である。しかし、知的財産関連に限定した統計が存在しないため、毎年の年報にて必要な情報を確認しなければならない。なお、ウェブサイトはポルトガル語版のみである。
■詳細及び留意点

 ブラジルの水際取締における知的財産権の行使に関する主な法的根拠は、税関規制例(連邦令第6759/09号)、TRIPS協定および後述する行政部門の追加規則である。水際取締は、侵害行為の一応の証拠がある場合に職権または権利者の請求により行われる。これにより、税関職員は、商標および著作権の侵害が疑われる調査対象製品を留置することが可能となる。製品がいったん留置されると、権利者またはその代理人は、10営業日以内に連絡を受け、サンプルの収集および当該製品が本物であるかについて正式な宣誓による供述を行うことになる。製品が本物であった場合、留置された製品は輸入者に返還される。

 税関当局は、税関規則に基づき、模倣物品について、それらが市場に出る前に検出し、押収する権限を有し、その活動についての統計は一定程度集められている。

 水際取締に関する統計をみるために、税関の年報(Balanços Aduaneiros)を確認する必要がある。

 

 経済省税関局の公報ウェブサイト(http://receita.economia.gov.br/dados/resultados/aduana)にアクセスする(図1)。

01BR21_1

図1

 図1の年報のリストから確認したい年次を選択し、PDFファイルをダウンロードする。なお、2018年の取締関連統計は別紙となっており、「Balanço Aduaneiro 2018 – V&R」を選択する。また、2011年から2013年までは「Relatório Aduaneiro」と表示されている。

 

 しかし、知財関連に限った押収物・押収金額の推移などは示されておらず、税関全体としての年次ごとの情報が主となっている。

 各年報から必要な情報を抜き取るためのポルトガル語のキーワードを表1に示す。

ポルトガル語

日本語

Marcas

商標

Direito do autor

著作権

Combate a ilícitos

闇取引対策

Vigilância e repressão

監視と抑止

Operações Realizadas

今年度の活動

Apreensão/Apreensões

押収

Multas

罰金

表1

 例として、2018年の「Balanço Aduaneiro 2018 – V&R」を検索すると、図2に示す押収された模倣品等の金額の推移がp.4に掲載されているのが分かる。

01BR21_2

図2

■ソース
・ブラジル経済省税関局の公報ウェブサイト
http://receita.economia.gov.br/dados/resultados/aduana
■本文書の作成者
Licks特許法律事務所
■協力
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2020.1.16
■関連キーワード
統計   税関   模倣品   BR-xy-9200   水際取締   入門者向け   BR:ブラジル  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.