ホーム サイト内検索

■ 全2049件中、20412049件目を表示しています。

  • 2012.08.21

    • アジア
    • アーカイブ
    • その他参考情報
    • 特許・実用新案
    • 意匠

    (中国)専利(特許/実用新案/意匠)公報の調べ方―専利検索服務(CPRS)ウェブサイト

    (本記事は、2017/8/24、2018/11/20に更新しています。)
     URL:https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/14008/(2017/8/24)
        https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/16160/(2018/11/20)

    中国の専利(特許/実用新案/意匠)情報を取得するのに有用な検索サービスとして、中国専利信息中心が提供するウェブサイト(CPRS)がある。誰でも無料でアクセス可能である。

  • 2012.08.21

    • アジア
    • 出願実務
    • 意匠

    台湾における連合意匠制度

    連合意匠の登録出願のプロセス或いは権利行使の範囲は、いずれも本意匠に従属する。(台湾の連合意匠は日本における関連意匠に相当する。)

  • 2012.08.09

    • アジア
    • アーカイブ
    • その他参考情報
    • 特許・実用新案
    • 意匠

    (中国)専利(特許/実用新案/意匠)公報の調べ方―CNIPRウェブサイト

    (本記事は、2017/9/5に更新しています。)
     URL:https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/14017/

    中国の専利(特許/実用新案/意匠)情報を取得するのに有用な検索サービスとして、中国特許庁から認可を受けた特許情報サービス機関である中国国家知識産権出版社(IPPH)が提供するウェブサイトのCNIPRがある。誰でも無料でアクセス可能である(有料のサービスもある)。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 出願実務
    • 審決例・判例
    • 特許・実用新案

    中国における進歩性欠如の証拠について

    発明の進歩性の判断については、相違点を認定し、その相違点に係る構成が引用文献で開示され、目的・作用も同一で、かつ予想外の技術効果もなければ、進歩性は否定されるのが一般的である。本件は、相違点に係る構成が引用文献で開示されておらず、技術効果も異なっていたにも関わらず、当業者の慣用手段であると認定し、進歩性を否定した特許庁審判部(中国語「専利復審委員会」)の審決とそれを支持した第一審判決を、事実的根拠に欠けるとして取り消した。

  • 2012.07.31

    • アジア
    • アーカイブ
    • その他参考情報
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標

    (韓国)特許/実用新案/商標/意匠の公報の調べ方の概要―韓国特許技術情報センター(KIPRIS)

    (本記事は、2017/9/7に更新しています。)
     URL:https://www.globalipdb.inpit.go.jp/etc/14021/

    韓国の特許等(特許/実用新案/商標/意匠)公報を調べられるサイトとして、特許技術情報センター(KIPRIS)が提供するウェブサイトがある。誰でも無料でアクセス可能である。

  • 2012.07.30

    • アジア
    • アーカイブ
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    • その他

    中国の知的財産関連機関・サイト

    (本記事は、2017/9/12、2020/6/18に更新しています。)
     URL:https://www.globalipdb.inpit.go.jp/link/14023/(2017/9/12)
        https://www.globalipdb.inpit.go.jp/application/18767/(2020/6/18)

    中国の知的財産と関連する公的機関について、各機関の説明とサイトのURLを示す。知的財産に関する各種情報や法律・規則・ガイドラインに関する情報を入手することができる。

  • 2012.07.30

    • アジア
    • 出願実務
    • 審決例・判例
    • 特許・実用新案

    (中国)単数冠詞の翻訳について

    英語には冠詞が存在し、単数冠詞「a」を直訳することで、中国語のクレームが必要以上に狭くなることがあり得る。日本語から英語等を介して翻訳する場合にも冠詞には注意する必要があり、単数冠詞をそのまま翻訳することにより、必要以上にクレームが限定されないよう留意する必要がある。

  • 2012.07.30

    • アジア
    • ライセンス・活用

    日中知財ライセンス契約実務対訳用語集

    (2024年6月10日訂正:
    本記事のソース「知っておきたい特許契約の基礎知識」の名称およびURLを修正いたしました。また、「中国ライセンスマニュアル」(2023年版)のURLを追記いたしました。)

    (2022年5月13日訂正:
    本記事のソース「中国ライセンスマニュアル」のURLが、リンク切れとなっていたため、修正いたしました。なお、2019年のマニュアルも併記しました。)

    日中間で知財ライセンス契約等に良く用いられる用語の対訳を示す。用語の対訳を示しているが、訳語は必ずしもここで挙げたものに限られないこと、日中間でも用語は必ずしも一対一で対応していないことに注意を要する。

  • 2012.07.30

    • アジア
    • アーカイブ
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    • その他

    韓国の知的財産関連機関・サイト

    (本記事は、2020/6/2に更新しています。)
     URL:https://www.globalipdb.inpit.go.jp/link/18615/

    韓国の知的財産と関連する公的機関について、各機関の説明とサイトのURLを示す。知的財産に関する各種情報や法律・規則・ガイドラインに関する情報を入手することができる。