新着情報

ホーム 新着情報
  • 2012.08.09

    • アジア
    • 審決例・判例
    • その他参考情報
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    • その他
    韓国の判例の調べ方

    (本記事は、2017/7/6に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/precedent/13872/

    韓国の判例を最も便利に検索できるウェブサイトは、総合法律情報
    http://glaw.scourt.go.kr/)です。地方法院、高等法院、特許法院、大法院等の判例を調べられ、誰でも無料でアクセス可能です。ただし、検索は韓国語による検索のみ可能です。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 出願実務
    • 意匠
    台湾における意匠出願制度概要

    意匠(中国語「設計專利」)出願手続は、一般的に、方式審査、実体審査、登録査定、公告の順で進められる。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国訴訟件数

    (本記事は、2018/5/1に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/14986/

    韓国における各知的財産権に関する訴訟件数の推移を示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国審判件数

    (本記事は、2018/5/17に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/15057/

    韓国における各知的財産権に関する審判件数の推移を示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国における特許、実用新案の出願の多い技術分野

    (本記事は、2019/10/1に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/17760/

    韓国における特許、実用新案の出願件数の多い技術分野上位20位の推移を示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国登録件数の多い国

    (本記事は、2017/10/5に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/14082/

    韓国における各知的財産権の登録件数の多い国上位10位の推移を示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国出願件数の多い国

    (本記事は、2017/10/10に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/14085/

    韓国における各知的財産権の出願件数の多い国上位10位の推移を示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国登録件数

    (本記事は、2017/10/10に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/14093/

    韓国における各知的財産権の登録件数の推移について示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 統計
    • 特許・実用新案
    • 意匠
    • 商標
    韓国出願件数

    (本記事は、2017/10/12に更新しています。)
     https://www.globalipdb.inpit.go.jp/statistics/14089/

    韓国における各知的財産権の出願件数の推移について示す。

  • 2012.08.09

    • アジア
    • 出願実務
    • 審決例・判例
    • 特許・実用新案
    (台湾)数字の記載違いが誤訳・誤記と認められなかった事例

    特許権者が、特許公告後に、英文明細書の記載に基づき、特許クレーム中の「少なくとも1重量%の架橋モノマー」(中国語「可共聚合交聯單体」)は「少なくとも0.1重量%の架橋モノマー」(中国語「可共聚合交聯單体」)の誤記・誤訳であると主張したが、認められなかった。