- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

インドにおける営業秘密保護

2014年11月14日

  • アジア
  • 法令等
  • 審決例・判例
  • その他参考情報
  • その他

印刷する

■概要
「模倣対策マニュアル インド編」(2014年3月、日本貿易振興機構) 第1章 第6節では、インドにおける営業秘密の保護の根拠、2008年に策定された国家イノベーション法案における営業秘密保護関連規定等が説明されている。また、営業秘密保護に関する救済措置を確保するために必要な機密保持契約、内部統制及び内部プロセスについても説明されている。
■詳細及び留意点

模倣対策マニュアル インド編(2014年3月、日本貿易振興機構)第1章 第6節

(目次)

第1章 知的財産権の取得

 第6節 営業秘密の保護 P.127

  1 機密保持契約 P.128

  2 内部プロセス P.128

  3 侵害の救済措置 P.128

■ソース
模倣対策マニュアル インド編(2014年3月、日本貿易振興機構)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2014/10/c9d94c5f33c9bdf57e0782667bd932f7.pdf
■本文書の作成者
日本技術貿易株式会社 IP総研
■本文書の作成時期
2014.08.25
■関連キーワード
入門者向け   5000   8200   8300   4300   5100   IN:インド   内部プロセス   内部統制   IN-lm-8320   IN-lm-5110   IN-lm-5000   IN-lm-4300   衡平法   IN-lm-9999   コモンロー   機密情報   救済   侵害   IN-lm-5140   営業秘密   著作権   契約  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.