- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

インドネシアにおける意匠登録制度及びその運用実態

2014年10月01日

  • アジア
  • 法令等
  • 統計
  • 出願実務
  • 審決例・判例
  • その他参考情報
  • 意匠

印刷する

■概要
「ASEAN諸国の意匠登録制度及びその運用実態に関する調査研究」(2013年2月、日本国際知的財産保護協会)Ⅱ-3では、インドネシアにおける意匠関連の法令等の整備状況、意匠出願及び意匠登録に関する統計情報、意匠登録制度の枠組み、審査業務内容、意匠制度の運用等に関するその他情報等が説明され、参考文献も紹介されている。また、意匠権に関わる判例についても紹介されている。
■詳細及び留意点

ASEAN諸国の意匠登録制度及びその運用実態に関する調査研究(2013年2月、日本国際知的財産保護協会)Ⅱ-3

 

(目次)

Ⅱ  調査結果

3 インドネシア P.43

■ソース
ASEAN諸国の意匠登録制度及びその運用実態に関する調査研究(2013年2月、日本国際知的財産保護協会
http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/chousa/pdf/zaisanken_kouhyou/h24_report_03.pdf
■本文書の作成者
日本技術貿易株式会社 IP総研
■本文書の作成時期
2014.09.09
■関連キーワード
ID:インドネシア   ID-cm-2400   ID-cm-8300   ID-cm-9999   ID-cm-1100   ID-cm-2600   ID-cm-2800   ID-cm-3200   ID-cm-3300   ID-cm-3400   ロカルノ分類   先行意匠調査   入門者向け   ID-cm-2300   1000   2001   8300   3200   3300   3400   2200   2400   2800   2300   ID-cm-2200   判例   出願   審査   統計   グレースピリオド   新規性   拒絶査定不服審判   存続期間   異議申立   実体審査   優先権   登録要件   費用   出願公開   意匠分類   公開繰り延べ   2600   ID-cm-2001  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.