- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

韓国における知的財産経営

2014年06月27日

  • アジア
  • 法令等
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

印刷する

■概要
「韓国進出のための知的財産経営マニュアル」(2012年3月、日本貿易振興機構)第I編第1章、第2章では、韓国における知財経営について紹介されている。具体的には、知的財産経営の概要、知的財産経営の課題である1)知的財産の経営資源化及び価値創出、2)知財紛争のリスク・マネージメント、3)情報漏えい防止、営業秘密管理等について説明されている。
■詳細及び留意点

 韓国進出のための知的財産経営マニュアル(2012年3月、日本貿易振興機構)第I編第1章、第2章

 

(目次)

第I編 知的財産経営とは

 第1章 現地法人における知財経営の概要 p.1

  1.現地法人における知財経営の必要性 p.1

  2.保護すべき主な知的財産 p.3

  3.現地で留意すべき知財経営の概要 p.5

  4.知財経営による利益 p.9

 第2章 知財経営の基礎一般 p.11

  1.知財担当部署の主要業務 p.11

   1-1.知的財産の経営資源化及び価値創出 p.11

   1-2.知財紛争のリスク・マネージメント p.19

   1-3.その他知財一般管理 p.29

  2.知的財産の管理体制 p.31

  3.経営者の知財マインド向上と社内インフラ整備 p.34

  4.知財管理能力の強化 p.36

   4-1.内部力量の強化(教育/研修)  p.36

   4-2.外部専門家の活用 p.38

  5.知的財産の費用管理 p.40

   5-1.知的財産の資産価値 p.40

   5-2.知的財産費用予算 p.41

   5-3.知的財産関連費用の会計処理 p.43

■ソース
韓国進出のための知的財産経営マニュアル(2012年3月、日本貿易振興機構)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2014/02/149c3fa441b01ff9edee4ce21f03dc11.pdf
■本文書の作成者
一般財団法人比較法研究センター 市政梓
■本文書の作成時期
2013.12.25
■関連キーワード
4000   8200   KR-aq-9999   KR-bq-9999   KR-cq-9999   KR-dq-9999   KR-eq-9999   KR-lq-8200   KR:韓国   ノウハウ   リスク・マネージメント   商標   営業秘密   大韓民国   実務者向け   実用新案   情報漏洩   意匠   教育   特許   知財マインド   知財管理能力   知財経営   研修   社内インフラ   管理   紛争   訴訟   警告状   費用  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.