国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 中東 法令等 | 出願実務 | 審判・訴訟実務 | ライセンス・活用 特許・実用新案 | 意匠 | 商標 | その他 中東(アラブ首長国連邦、サウジアラビア、湾岸諸国協力会議(GCC)、イラン)における知的財産制度

中東 / 法令等 | 出願実務 | 審判・訴訟実務 | ライセンス・活用


中東(アラブ首長国連邦、サウジアラビア、湾岸諸国協力会議(GCC)、イラン)における知的財産制度

2013年09月24日

  • 中東
  • 法令等
  • 出願実務
  • 審判・訴訟実務
  • ライセンス・活用
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
本コンテンツは、2009年3月時点の情報に基づくものである。

模倣対策マニュアル 中東編(2009年3月、日本貿易振興機構)では、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、湾岸諸国協力会議(GCC)及びイランにおける知的財産制度全般について紹介されている。具体的には、各国ごとに、特許、実用新案、意匠、商標、著作権、技術移転、知的財産権の侵害などについて、説明されている。
■詳細及び留意点

【詳細】

 模倣対策マニュアル 中東編(2009年3月、日本貿易振興機構)

 

(目次)

第1部 アラブ首長国連邦

第1章 はじめに  p.2

第2章 知的財産権の取得  p.11

第3章 知的財産権のエンフォースメント  p.45

付属資料 第1部  p.75

・特許及び意匠および工業モデルにおける所有権を規定し保護する連邦法2002年17号 (仮訳)

・経済省指令「特許出願フォームの記載要領」の詳細(仮訳)

・商標に関する1992 年連邦法第37 号(仮訳)

・商標に関する1992 年連邦法第37 号に関して規則を規定する経済省決定第6 号(仮訳)

・著作権及び著作隣接権に関する2002 年連邦法第7 号(仮訳)

・著作権及び著作隣接権に関する2002 年連邦法第7 号に従った各種の省決定(仮訳)

・アラブ湾岸諸国協力会議統一税関規則(法)(仮訳)

・アラブ湾岸諸国協力会議統一税関規則(法)実施規則 (仮訳)

第2部 サウジアラビア

第1章 はじめに  p.215

第2章 知的財産権の取得  p.222

第3章 知的財産権のエンフォースメント

付属資料 第2部 p.266

・特許、集積回路配置、植物品種、工業意匠法(仮訳)

・特許、集積回路配置、植物品種、工業意匠法の施行規則(仮訳)

・商標法―王国令No. M/21 28 Jumada I 1423 / 7 2002 年8 月7 日(仮訳)

・商標法施行規則(仮訳)

・著作権法―王国令No. M/11 – 19 Jumada I 1410(仮訳)

・著作権法施行規則(仮訳)

第3部 湾岸諸国協力会議(GCC)

第1章 GCC についての概要紹介  p.360

第2章 GCC 特許庁(GCC 特許制度)  p.362

第3章 統合GCC 商標法(規則)(統一GCC 商標法)  p.369

付属資料 第3部 p.373

・GCC 特許規則(仮訳)

・GCC特許規則実施条例(仮訳)

・統一GCC 商標法(規則)に関するUAE 連邦令2007 年52 号(仮訳)

第4部 イラン

第1章 はじめに  p.413

第2章 産業財産権の取得  p.415

第3章 模倣に対する救済措置  p.422

付属資料 第4部  p.434

・イラン特許、工業意匠・商標登録法(略称 産業財産権法)(仮訳)

■ソース
・模倣対策マニュアル 中東編(2009年3月、日本貿易振興機構)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2013/11/79e2797bde58840e5de77fc46e3cc6e4.pdf
■本文書の作成者
特許庁総務部企画調査課 根本雅成
■本文書の作成時期

2013.09.20

■関連キーワード