- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

タイにおける地理的表示保護制度

2022年05月05日

  • アジア
  • 法令等
  • 制度動向
  • その他

印刷する

■概要
タイでは2003年まで地理的表示(Geographical Indication, GI)を取り扱う特定の法律が存在しなかったため、刑法、消費者保護法、商標法を根拠に、誤った情報の提供または不正行為という点から問題に対処していた。仏暦2546年(西暦2003年)タイ地理的表示保護法が制定され、2004年4月28日に施行された。現在、商務省知的財産局(DIP)がその管轄機関となっている。DIPは、GI業務を取り扱うために商標部の下にGI課を設置し、2020年1月23日にGI部になった。本稿では、タイにおける地理的表示の登録要件、保護制度、現状等について解説する。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
S&I International Bangkok Office Co., Ltd. タイ国弁護士・特許代理人 Pritsadee Buranavorakul、日本国弁理士 井口 雅文
■協力
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2021.12.22
■関連キーワード
商標   知的財産局   使用   登録要件   地理的表示   申請   実務者向け   TH-lm-9999   地理的原産地   DIP   地理的表示委員会   TH:タイ  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.