- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

カタールにおける四法の審査運用の実態および審査基準・審査マニュアル

2017年12月05日

  • 中東
  • 法令等
  • 統計
  • 出願実務
  • 特許・実用新案
  • 商標

印刷する

■概要
「中東諸国における特許・実用新案・意匠・商標の審査運用の実態および審査基準・審査マニュアルに関する調査研究 報告書」(平成29年3月、日本国際知的財産保護協会)第2部Iでは、カタールにおける四法の審査運用の実態および審査基準・審査マニュアルについて、出願制度の概要や審査の実態が、特許、商標の権利種別毎に条文やフローチャートを交えて説明されている。審査基準・審査マニュアルは特に整備されていない。なお、実用新案制度はなく、意匠制度の運用もまだ開始されていない。
■詳細及び留意点

 「中東諸国における特許・実用新案・意匠・商標の審査運用の実態および審査基準・審査マニュアルに関する調査研究 報告書」(平成29年3月、日本国際知的財産保護協会)第2部I

 

(目次)

第2部 調査研究結果

 I カタール P.341

  1 概要及び基礎情報 P.341

  2 特許 P.349

  3 実用新案 P.356

  4 意匠 P.356

  5 商標 P.357

 

 N 総括表 P.509

■ソース
中東諸国における特許・実用新案・意匠・商標の審査運用の実態および審査基準・審査マニュアルに関する調査研究 報告書」(平成29年3月、日本国際知的財産保護協会)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2017/11/d63aa1c4c9e6d00e3f67b7e60ce19108.pdf
■本文書の作成者
日本技術貿易株式会社
■本文書の作成時期
2017.09.22
■関連キーワード
情報提供制度   QA-am-2450   QA-am-2420   QA-am-2410   QA-am-2200   QA-am-2001   QA-am-1000   産業利用の可能性   国際特許分類   QA-am-2600   QA:カタール   絶対的理由   相対的理由   出願の変更   入門者向け   出願日   訂正審判   QA-dm-2001   QA-dm-9700   QA-dm-3500   QA-dm-3400   QA-dm-3300   QA-dm-3200   QA-dm-2450   QA-dm-2440   QA-dm-2200   方式審査   QA-dm-1000   QA-am-9700   QA-am-3400   QA-am-3300   QA-am-3200   QA-am-2900   QA-am-2800   統計情報   補正   出願   分割出願   特許   商標   審査基準   進歩性   無効審判   登録   新規性   審査請求   早期審査   拒絶査定不服審判   存続期間   実体審査   優先権   手数料   秘密保持   登録要件   保護対象   効力   新規性喪失の例外   異議申立   条約   審査ガイドライン   出願公開   IPC   ニース分類  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.