- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ミャンマーの模倣被害に対する措置および対策

2017年11月21日

  • アジア
  • 法令等
  • 審判・訴訟実務
  • 商標
  • その他

印刷する

■概要
「模倣被害に対する主要各国による措置及び対策に関する実態調査報告書」(平成29年3月、日本国際知的財産保護協会)第3章20では、ミャンマーの模倣被害に対する措置および対策について、水際措置、刑事措置ならびに民事措置のそれぞれの内容と実施状況が、関連する法令の条文を交えて紹介されている。また、第2章には概括表が掲載されており、他の調査対象国との一覧比較もされている。
■詳細及び留意点

 「模倣被害に対する主要各国による措置及び対策に関する実態調査報告書」(平成29年3月、日本国際知的財産保護協会)第3章20、第2章

 

(目次)

第3章 各国の模倣被害に対する措置及び対策

 20 ミャンマー P.369

  20.1 エンフォースメントに係る制度の内容及び運用状況 P.369

   20.1.1 水際措置の内容及び実施状況 P.370

   20.1.2 刑事措置の内容及び実施状況 P.373

   20.1.3 民事措置の内容及び実施状況 P.377

 

第2章 概括表 P.7

■ソース
「模倣被害に対する主要各国による措置及び対策に関する実態調査報告書」(平成29年3月、日本国際知的財産保護協会)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2017/11/2dd62f3f1740c1df87ab614a36268f2d.pdf
■本文書の作成者
日本技術貿易株式会社
■本文書の作成時期
2017.09.20
■関連キーワード
輸入   MM-fm-6000   MM-dm-6000   MM-fm-4300   MM-em-4300   MM-dm-4300   映画盗撮   不正包装   不正ラベル   税関登録制度   トランジット   MM:ミャンマー   水際措置   刑事措置   差止命令   民事措置   輸出   差止   刑事罰   模倣品   損害賠償   商標権   営業秘密   著作権  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.