- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

エジプトにおける営業秘密保護に関する法規概要および運用実態

2016年06月29日

  • アフリカ
  • 法令等
  • その他参考情報
  • その他

印刷する

■概要
エジプトはTRIPS協定に基づいて営業秘密(非公開情報)の保護を図っている。具体的には、エジプト知的財産権法で保護対象や保護要件などを定めている。営業秘密の侵害行為に対しては、知的財産法以外にも、民法、商標に基づく損害賠償等の救済を求めることが可能である。

本稿では、エジプトにおける営業秘密保護に関する法規概要および運用実態について、Maddock & Bright IP Law Officeのパートナー弁護士Abdelwahab Moustafa氏が解説している。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
Maddock & Bright IP Law Office パートナー弁護士 Abdelwahab Moustafa
■協力
日本技術貿易株式会社
■本文書の作成時期
2016.02.15
■関連キーワード
EG-lm4330   懲役   EG-am-5100   EG:エジプト   EG-am-5000   EG-am-5140   EG-am-4320   EG-am-4330   EG-lm-4320   販売承認   農業用化学品   非公開情報   情報管理者   管理義務   管理責任   合理的管理者   商業価値   販売許可   商法   ライセンス   不正競争   営業秘密   損害賠償   医薬品   民法   罰金   Trips   保健省   秘密情報   過失   情報管理   情報漏洩   実務者向け  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.