- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

南アフリカにおける商標ライセンス契約の留意点

2016年06月22日

  • アフリカ
  • 法令等
  • ライセンス・活用
  • その他参考情報
  • 商標

印刷する

■概要
南アフリカにおいて、制定法上の商標ライセンスは、商標法の第Ⅹ部に規定されている。登録商標が商標権者のライセンスを受けて商標権者以外の者により使用される場合、当該使用は「許諾使用」とみなされ、許諾使用は商標権者による使用とみなされる。商標権者は、ライセンシーを登録使用者として登録することができる。登録使用者による使用は、使用証拠となる。

本稿では、南アフリカにおける商標ライセンス契約の留意点について、Spoor & Fisherの弁護士Herman Blignaut氏が解説している。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
Spoor & Fisher 弁護士 Herman Blignaut
■協力
日本技術貿易株式会社
■本文書の作成時期
2016.1.18
■関連キーワード
ライセンサー   一応の証拠   準独占的ライセンス   ZA-dm-5100   非独占的ライセンス   登録使用者   品質管理   許諾使用   ZA-dm-2340   ZA:南アフリカ   ZA-dm-4300   実務者向け   独占的ライセンス   侵害訴訟   ライセンシー   コモンロー   詐称通用   ライセンス  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.