国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 アジア 法令等 | 審判・訴訟実務 | 審決例・判例 | その他参考情報 商標 シンガポールにおける商標の識別力を損失した登録商標の取消制度

アジア / 法令等 | 審判・訴訟実務 | 審決例・判例 | その他参考情報


シンガポールにおける商標の識別力を損失した登録商標の取消制度

2014年11月11日

  • アジア
  • 法令等
  • 審判・訴訟実務
  • 審決例・判例
  • その他参考情報
  • 商標

このコンテンツを印刷する

■概要
「各国における識別力を喪失した登録商標の取消制度等に関する調査研究報告書」(平成26年2月、日本国際知的財産保護協会)11では、シンガポールにおける自他商品役務の識別力を喪失した商標の取消制度、商標の普通名称化の防止措置、自他商品役務の識別力を喪失した商標の効力制限の規定について説明されている。
■詳細及び留意点

「各国における識別力を喪失した登録商標の取消制度等に関する調査研究報告書」(平成26年2月、日本国際知的財産保護協会)11

 

(目次)

11 シンガポール P.86

 (1) 概要 P.86

 (2) 登録後に自他商品役務の識別力を喪失した商標の取消制度 P.86

 (3) 登録商標の普通名称化の防止措置 P.91

 (4) 登録後に自他商品役務の識別力を喪失した商標の効力制限の規定 P.91

■ソース
「各国における識別力を喪失した登録商標の取消制度等に関する調査研究報告書」(平成26年2月、日本国際知的財産保護協会)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2014/10/7c3ba075cf895ee35cae63e06c0d6000.pdf
■本文書の作成者
日本技術貿易株式会社 IP総研
■本文書の作成時期

2014.10.07

■関連キーワード