国別・地域別情報

アジア / ライセンス・活用 | その他参考情報


韓国における事例研究

2014年10月10日

  • アジア
  • ライセンス・活用
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 商標
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
「韓国ライセンスマニュアル」(2011年3月、日本貿易振興機構)第7編では、韓国におけるライセンス契約事例が紹介されている。具体的には、契約書の事例として、時間的制約等から契約書の内容を十分に検討しなかったことによる不利な契約を締結した事例、用語を正確に定義していなかったことによる紛争事例等が紹介されている。また、ライセンスの戦略として、競争回避戦略、混成契約ライセンス等の事例についても紹介されている。
■詳細及び留意点

 韓国ライセンスマニュアル(2011年3月、日本貿易振興機構)第7編

 

(目次)

第7編 事例研究と契約書サンプル

 第1章 事例1 p.324

  1.事例概要 p.324

  2.事例の検討 p.325

   2-1.検討事項1:新規事業に係わる不十分な事前検討 p.325

   2-2.検討事項2:契約期間 p.325

   2-3.検討事項3:技術料の決定 p.326

   2-4.検討事項4:技術料の精算 p.326

   2-5.検討事項5:技術実施範囲 p.326

   2-6.検討事項6:新規産業財産権の帰属 p.326

   2-7.検討事項7:関連設備及び原資材の購買 p.327

   2-8.検討事項8:紛争解決条項 p.327

 第2章 事例2[韓国電子通信研究所のCDMA技術移転契約及び紛争事例] p.328

  1.事例概要 p.328

 第3章 事例3[技術対価交渉事例] p.330

  1.事例概要 p.330

  2.交渉の内容 p.331

 第4章 事例4 p.332

  1.事例概要 p.332

  2.事例概要(事例4-1) p.333

  3.事例概要(事例4-2) p.335

  4.事例概要(事例4-3) p.337

  5.事例概要(事例4-4) p.339

  6.事例概要(事例4-5) p.342

 第5章 その他の事例 p.344

  1.技術導入者との競争回避戦略:ドルビー研究所 p.344

  2.混成契約ライセンス:HomeTHX p.344

  3.ライセンシーによる差別化されたライセンス戦略:任天堂社 p.345

  4.特許侵害者に対する効果的なライセンス戦略:SGS p.345

■ソース
・韓国ライセンスマニュアル(2011年3月、日本貿易振興機構)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2014/02/60eae3ce16acff040b269b118de42b5e.pdf
■本文書の作成者
一般財団法人比較法研究センター 市政梓
■本文書の作成時期

2013.12.27

■関連キーワード