国別・地域別情報

アジア / 関連機関リンク | その他参考情報


中国における海外への模倣品輸出の手口

2014年04月08日

  • アジア
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
「模倣品海外拡散防止マニュアル」(2012年3月、日本貿易振興機構上海事務所知識産権部)第三章では、中国における海外への模倣品輸出の手口について紹介されている。具体的には、最も利用されている水路(船)をはじめ、陸路(汽車、車)、空路(郵便物)、国境貿易等の模倣品の輸出手段について紹介されている。
■詳細及び留意点

【詳細】

 模倣品海外拡散防止マニュアル(2012年3月、日本貿易振興機構上海事務所知識産権部)第三章

 

(目次)

第三章 海外への輸出の手口

1. 水路(船) p.43

・ 中国の税関 p.43

・ 直属税関と隷属税関の一例 p.44

・ 直属税関の連絡先一覧表(2011.11現在) p.45

2.陸路(汽車、車) p.46

・ 主要陸路ルートの地図 p.46

3.空路(郵便物) p.47

・ 郵便物輸出の概要 p.47

4.国境貿易 p.48

・ 主要国境貿易都市の概要 p.48

5.ハンドキャリー p.49

・ ハンドキャリーの特徴 p.49

■ソース
・模倣品海外拡散防止マニュアル(2012年3月、日本貿易振興機構上海事務所知識産権部)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2013/12/0f59282c30ca06c273050408c531192d.pdf
■本文書の作成者
一般財団法人比較法研究センター 市政梓
■本文書の作成時期

2013.12.28

■関連キーワード