国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 中南米 審決例・判例 | その他参考情報 特許・実用新案 | 意匠 | 商標 | その他 (ブラジル)判例の調べ方―連邦最高裁判所(STF)ウェブサイト

中南米 / 審決例・判例 | その他参考情報


(ブラジル)判例の調べ方―連邦最高裁判所(STF)ウェブサイト

2014年03月14日

  • 中南米
  • 審決例・判例
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
ブラジルでは、全裁判所の統一ウェブサイトはなく、知的財産に係る判例検索は、各裁判所のウェブサイトで行うことになる。各裁判所のウェブサイトは当該裁判所の事案のみ掲載されており、当該裁判所において扱った全ての事案を掲載しているわけではない。ここでは、連邦最高裁判所(STF)のウェブサイトでの知的財産判例の調べ方について紹介する。
■詳細及び留意点

【詳細】

 ブラジル司法制度は、主に連邦裁判所と州裁判所で構成され、連邦裁判所は連邦政府やその機関或いは準政府機関が当事者となる訴訟について管轄し、州裁判所はそれ以外の、行政に関連しない刑事、民事、商事等に関する訴訟を管轄する。知的財産に係る訴訟については、知財庁の決定についての行政訴訟は連邦裁判所が、侵害案件は州裁判所が第一審となる。第一審の連邦裁判所と州裁判所は、それぞれ27ヶ所(26州と連邦区)あり、第二審(控訴審)の州控訴裁判所も27箇所にあるが、第二審(控訴審)の連邦控訴裁判所は、5つの巡回区に分かれて設けられている。

 第二審の上級審として、主に憲法裁判所としての役割を担う連邦最高裁判所と、連邦法又は国際条約の法解釈についての最終判断を下す司法最高裁判所がある。司法最高裁判所の判決に対して、憲法違反を争って連邦最高裁判所へ上訴することも可能であり、その場合は例外的に第四審までいくことになる。司法最高裁判所への上訴は「特別上訴」(ポルトガル語「Recurso Especial」、英語「Special Appeal」)と呼ばれ、州裁判所ルートからも連邦裁判所ルートからも行うことができる。

 

 ブラジルでは全裁判所の統一ウェブサイトがないため、判例検索をするには、各裁判所のウェブサイトにおいて検索することになる。以下では、連邦最高裁判所(ポルトガル語「Supremo Tribunal Federal」(略称はSTF(エセィテーエフィ)、英語「Federal Court of Justice」。以下、STFとする。))のウェブサイトでの判例の調べ方について紹介する。ウェブサイトも判決文も、ポルトガル語のみである。

 

 STFはブラジル連邦共和国の最上級裁判所であり、主に憲法裁判所としての役割を担っている。すなわち、STFの主な役割は、憲法を守り、解釈することである。ここへ上訴される訴訟の種類は、直接憲法違反訴訟(ポルトガル語「Ação Direta de Inconstitucionalidade」、英語「Direct Unconstitutionality Action」)、合憲性の宣言的訴訟(ポルトガル語「Ação Declaratória de Constitucionalidade」、英語「Declaratory Action of Constitutionality」)、脱落による直接憲法違法訴訟(ポルトガル語「Ação Direta de Inconstitucionalidade por Omissão」)、英語「Action of Unconstitutionality by Omission」)、そして基本的な教訓違反の主張(ポルトガル語「Arguição de Descumprimento de Preceito Fundamental」、「Claim of Breach of Fundamental Precept」)がある。

 STFへの上訴は「通常の上訴」(ポルトガル語「Recurso Ordinário」、英語「Ordinary Appeal」)と「格別な上訴」(ポルトガル語「Recurso Extraordinário」、英語「Extraordinary Appeal」)がある。前者は、人身保護令状、証券の令状、データ保護令状あるいは送還訴訟に対する訴訟の上訴の場合を言い(憲法問題か否かは問わない)、後者は、控訴審(州レベル、連邦レベル双方)の判断あるいは司法最高裁判所(STJ)の判断が憲法条項に違反することを主張して上訴する場合を言う。

 

 なお、STFウェブサイトはポルトガル語、英語、スペイン語を選択できるが、英語版・スペイン語版にはごく限られた情報のみが掲載されており、ポルトガル語版ウェブサイトでしか判例の検索はできない。そのため、以下では、ポルトガル語版ウェブサイトの使い方を説明し、次に英語版ウェブサイトについて紹介する。

 

(1) STFウェブサイト(http://www.stf.jus.br/)にアクセスする。「Jurisprudência(判例)」をクリックすると、検索画面が表示される。又は、直接、検索画面にアクセスする(http://www.stf.jus.br/portal/jurisprudencia/pesquisarJurisprudencia.asp)。

STFトップページ

STFトップページ

 

(2) 主な調べ方は2つあり、1つはキーワード検索で、もう一つは「Specific Search(項目検索)」である。

STF検索トップ画面

STF検索トップ画面

 

(3) キーワード検索する場合、「Pesquisa Livre(Free Search/自由検索)」の下にある空欄に任意のキーワード(ポルトガル語)を入力する。

 その欄の下に、左端からe(and)、ou(or)、adj(adj)、não(not)、prox(prox)、mesmo(全て同じページにある)、$(直後のキーワードの類似語も調査対象とする)の条件ボタンがあるので、必要に応じてクリックする。

 キーワードを入力したら、全ての文書が検索対象範囲に入るように、中央下にある「Todas(全部)」をチェックし、一番下の「Pesquisar(検索)」をクリックする。入力事項を消去したい場合は、「Pesquisar(検索)」の隣にある「Limpar(クリア)」のボタンをクリックする。

 

(4) 例えば、「patente(特許)」と入力して、「e」をクリック、「marca(商標)」と入力して、中央下にある「Todas(全部)」にチェックを入れ、右下隅の「Pesquisar(検索)」をクリックする。

STF検索トップ画面

STF検索トップ画面

 

(5) 以下の検索結果のページが表示される。

検索結果の画面

検索結果の画面

 

 検索結果は、上から順に「Acórdãos(合議審による判決)」、「Súmulas(判例要約)」、「Súmulas Vinculantes (拘束力のある判例要約)」、「Decisões Monocráticas(単独審による判決)」、「Decisões da Presidência(審理を指揮する裁判官の判決)」、「Questões de Ordem(秩序の事柄)」、「Repercussão Geral(一般的な影響を与える判決)」、「Informativo(情報誌)」が表示される。

 検索例では、「Acórdãos(合議審による判決)」が9件ヒットしたので、その列の一番右の青い太字の部分(ヒット件数の箇所)をクリックすると、詳細が表示される。

 

検索例の詳細表示画面

検索例の詳細表示画面

 

 中央上の「Documentos Encontrados(結果件数)」に、ヒット件数が表示される。検索例では、刑事事件の上訴案件9件の情報を閲覧することができる。上記ページで下にスクロースすれば、次の事案も閲覧可能である。

 また、1件ずつ枠で囲まれているが、囲み枠上部の項目のうち、左から二番目の「Inteiro Teor(合議審の判決の全文)」をクリックすると、判決の全文のPDFが開き、閲覧、保存、印刷ができる。

 

(6) 次に、「Specific Search(項目検索)」での検索の方法を紹介する。以下の項目を指定することで検索ができる。

 

ーNúmero: 事件番号

ーMinistro(a): 担当判事

ーData: 判決の日付

ーÓrgão Julgador: 担当法廷室

ーEmenta/Indexação: インデックスキー

ーLegislação: 適用法律

 

 例えば、事件番号に「2818」と入力し、中央下の「Todas(全部)」をチェックし、「Pesquisar(検索)」をクリックすると、以下の検索結果が表示される。

項目検索の例

項目検索の例

 

 「Acórdãos(合議審による判決)」が2件、「Decisões Monocráticas(単独審による判決)」が3件、「Informativo(情報誌)」が1件ヒットしたことがわかる。

 

(7) 「Acórdãos(合議審による判決)」の箇所の一番右の青い太字の部分(ヒット件数の箇所)をクリックすると、判決情報を見ることができる。

項目検索例の判決情報ページ

項目検索例の判決情報ページ

 

 表示される情報は以下のとおり。

 

Processo: 事件番号(上記例ではADI 2818/RJ-Rio de Janeiro)

Relator(a): 担当判事(上記例ではDIAS TOFFOLI判事)

Data do Julgamento: 判決日(上記例では2013年05月09日)

Órgão Julgador: 担当法廷室(上記例ではTRIBUNAL PLENO「大法廷」)

Data da Publicação: 公開日(上記例では2013年08月01日)

Parte(s): 当事者

Ementa: 備考

Decisão: 判決

Indexação: インデックスキー

Legislação: 参照条文

Observação: 注意書き

 

 また、左から二番目の「Inteiro Teor(合議審の判決の全文)」をクリックすると、判決の全文のPDFが開き、閲覧、保存、印刷ができる。

項目検索例の判決文

項目検索例の判決文

 

(8) 次に、簡単にSTFウェブサイトの英語版のページを紹介する。

 ポルトガル語版のメインページにアクセスし、右上隅の英語(又はスペイン語)をクリックすると、指定言語の画面が表示される。

STFトップからの言語選択

STFトップからの言語選択

 

(9) 以下は英語のページである。そこで「Jurisprudence」をクリックする。

英語の画面

英語の画面

 

(10) すると、下記のような画面が表示されるので、左側にあるメニューから見たい情報にアクセスする。

英語の判例の画面

英語の判例の画面

 

■ソース
・STFホームページ(ポルトガル語)
http://www.stf.jus.br/ ・STF裁判所の紹介ページ(ポルトガル語)
http://www.stf.jus.br/portal/cms/verTexto.asp?servico=sobreStfConhecaStfInstitucional ・STF裁判所の紹介ページ(英語)
http://www2.stf.jus.br/portalStfInternacional/cms/verConteudo.php?sigla=portalStfSobreCorte_en_us
■本文書の作成者
ブラジル弁護士 カラペト・ホベルト (ROBERTO CARAPETO)
■協力
一般財団法人比較法研究センター 菊本千秋
■本文書の作成時期

2013.12.28

■関連キーワード