- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ブラジルの特許・実用新案のオフィスアクション対応に係る書類等の調べ方

2014年01月31日

  • 中南米
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案

印刷する

■概要
実体審査の過程で、ブラジル知財庁(INPI)が、産業財産権法第35条に基づいて作成するレポート(補正指令、拒絶理由通知等含む)や先行技術に係る文献を無料で閲覧できるウェブサイトがINPIにより提供されている。ウェブサイトは、ポルトガル語、スペイン語、英語で運営されているが、閲覧可能な書類等はポルトガル語でのみ提供される。また、全てのオフィスアクション対応に係る書類等が掲載されているとは限らない。
■詳細及び留意点

【詳細】

(1) 特許・実用新案のオフィスアクション(OA)に係る対応の書類等が閲覧できるウェブサイトhttp://eparecer.inpi.gov.br/eparecer.php がINPIにより提供されている。このウェブサイトにアクセスすると、ポルトガル語のページが表示されるので、右上にある「English」をクリックすると、英語のページに切り替わる。

どのような情報が掲載されているか等の利用条件に関する説明(Terms of Use(利用条件))が記載されているので、各項目を十分に確認した上で、利用条件に合意できる場合は、「I agree with the terms of use.(利用条件に合意します)」にチェックを入れる。

OA書類検索トップページ

OA書類検索トップページ

 

(2) INPIが出している官報(Revista da Propriedade Industrial;RPI)の番号又は出願番号で検索することができる。上記画面の入力欄にポインタをあてると空欄になるので、そこに番号を入力する。

 

(3) 例えば、官報の番号による検索を行う場合、空欄に「2104」と入力し、「Search Journal(官報検索)」のボタンをクリックすると、以下のような結果一覧が表示される。

官報番号での検索例の結果一覧

官報番号での検索例の結果一覧

 

表示される情報は左から順に、Application(出願・登録番号)、Journal(官報の番号)、Date(当該OAや文献等が官報により公開された日)、Publication(INPIによる決議の種類。通常、番号で表示される。)、Observation(注意事項)、Documents(書類)、Statistics(アクセス数)である。項目のタイトルをクリックすると、データを並べ替えることができる。例えば、Publicationの文字をクリックすると、数字別(決議の種類別)に並べ替わる。

 ページの一番下には、各種アイコンの説明がある。

アイコンの説明

アイコンの説明

 

(4) (3)の検索結果画面で、例えば、一番上の「MU8000369-9」を見るには、出願・登録番号をクリックする(本コンテンツ作成時にはまだアクセスはできないが、将来的には「e-vista」という包袋情報を提供するウェブサイトへアクセス可能になる見込みである)。Publicationの欄に「9.1」とあるが、これは「付与査定」であることを意味する。Statisticsを見ると、本コンテンツ作成時期までの間に、ブラジル国内から78回、ブラジル国外から30回アクセスされたことがわかる。

Documentsの欄のアイコンをクリックすると、ファイルをダウンロードして閲覧、保存、印刷することができる。

 

(5) また、出願・登録番号による検索の例として、空欄に「PI0002872」と入力し、「Search Application」をクリックすると、下記検索結果画面が表示される。

出願・登録番号による検索例結果一覧

出願・登録番号による検索例結果一覧

 

この出願に関して複数の書類が掲載されている。

1つ目は2012年1月24日に官報第2142号により公開されたANVISAへの転送(7.4)に関する書類である。

2つ目は、2012年10月2日に官報第2178号により公開されたANVISAによる承認(7.5)に関する書類及びANVISAによる意見書(Prior art document(先行技術に関する書類)のアイコンがついているが、このケースではこれはANVISAによる意見書)である。

3つ目は、2012年11月27日に官報第2142号により公開された付与査定(9.1)に関する書類である。

それぞれ、Documents欄のアイコンをクリックすることにより、ファイルをダウンロードして閲覧、保存、印刷することができる。

 

【留意事項】

  • 上記ウェブサイトには、2011年3月5日発行の官報第2104号以降に掲載された書類等が掲載されており、必ずしもOA対応や先行技術に係る全ての書類等が掲載されているわけではない。
  • Publicationの番号が、どのような種類の決議を意味するのかについては、毎回官報に掲載されている。例えば、主なものは次のとおり。PCT国内移行(1.3)、出願確認通知(2.1)、出願公開(3.1)、補正指令(6.1)、拒絶理由通知(7.1)、付与査定(9.1)、拒絶査定(9.2)、特許証発行通知(16.1)
  • ウェブサイトに掲載・未掲載いずれの書類についても、紙の複写を入手希望の場合は、指定の様式((1)の画面の「1.05 Form(様式1.05)」をクリックすれば様式が別ファイルで表示される)を用いてINPIへ申請することができる。手数料として、最初の4頁分に7レアルが必要で、それ以降は1頁毎に0.20レアルとなる。
■ソース
・e-Patentes/Parecer
http://eparecer.inpi.gov.br/eparecer.php 
■本文書の作成者
ブラジル弁護士 カラペト・ホベルト (ROBERTO CARAPETO)
■協力
一般財団法人比較法研究センター 菊本千秋
■本文書の作成時期
2013.10.31
■関連キーワード
OA   9100   BR:ブラジル   実務者向け   ブラジル   中間手続   中間処理   中間対応   オフィスアクション   BR-xy-9100   INPI   調べ方   調査   実用新案   特許  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.