国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 アジア その他参考情報 特許・実用新案 | 意匠 | 商標 | その他 韓国のパブリックコメント情報(意見募集)へのアクセス方法

アジア / その他参考情報


韓国のパブリックコメント情報(意見募集)へのアクセス方法

2014年01月21日

  • アジア
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
韓国における知的財産の法令の制定及び改正に関するパブリックコメント(意見募集)の実施の情報は、韓国特許庁(KIPO)のウェブサイトに韓国語で掲載され、電子メール、FAX、郵送等で誰でも意見提出をすることができる。意見提出要領(締切、提出先、提出方法等)はパブコメごとに指定されるので、指定された方法等に従って提出する。意見提出時の言語は韓国語である。
■詳細及び留意点

【詳細】

 韓国における法令の制定及び改正に関するパブリックコメント(意見募集)の実施の情報は、韓国特許庁(KIPO)のウェブサイトに韓国語で掲載される。意見の提出は誰でも(韓国以外の国の者も含め)行うことができ、意見提出時の言語は韓国語である。ここでは、KIPOウェブサイト上でのパブリックコメントの実施の情報の入手方法を紹介する。KIPOウェブサイトは英語版も存在するが、英語版サイトではパブリックコメント(意見募集)に関する情報は掲載されていない。

 

(1) KIPOウェブサイト(韓国語版)http://www.kipo.go.kr/へアクセスし、上部メニューの左から3番目「정보마당(情報広場)」にポインタを合わせると、下記のようにプルダウンメニューが表示される。

KIPOウェブサイト(韓国語版)トップ画面

KIPOウェブサイト(韓国語版)トップ画面

 

(2) 次に、プルダウンメニューの左から2番目「법령자료(法令資料)」の列の上から3番目にある「입법예고(立法予告)」をクリックすると、以下のような立法予告のお知らせ一覧が表示される。

立法予告のお知らせページ

立法予告のお知らせページ

 

(3) クリックにより選択すると、以下のように、選択したパブリックコメントの実施内容等が韓国語で表示され、PDF形式又はHWP形式でダウンロードすることができる。

 提出要項(締切、提出先、提出方法等)はパブリックコメントごとに指定されているが、基本的に電子メール、FAX、郵送等により意見提出が可能である。なお、意見提出は韓国語で行う必要がある。

意見募集の例

意見募集の例

 

(4) なお、上記(2)の画面右上で、日付やキーワードによりパブリックコメント情報を検索できる。

立法予告のお知らせページ

立法予告のお知らせページ

 

(i) 日付検索

 上記画面の左端の赤色四角囲みの欄に、日付を入力し、青色丸囲みの「검색(検索)」をクリックすると、該当するパブリックコメントが表示される。

 日付入力の際は、例えば、2013年11月27日の場合、「20131117」と入力する。期間指定ではなく日付指定したい場合、1つ目の日付入力欄に指定したい日付を入力すれば足りる。

 検索ボタンの右側の「취소(戻す)」ボタンをクリックすると、一覧表示に戻る。

 

(ii) キーワード検索

 「검색(検索)」ボタンの左側のキーワード入力欄にキーワードを入力して、検索ボタンをクリックする。その際、キーワード入力欄の左側に検索項目のプルダウンメニューがある(デフォルトでは単に「-선택-(-選択-)」となっている)ので、「제목(タイトル)」「내용(内容)」のいずれかを選択する。

 

【留意事項】

  • KIPOウェブサイトは英語版も用意されているが、英語版サイトでは、パブリックコメント(意見募集)に関する情報は提供されていない。
  • 意見提出は韓国以外の国の者も含め誰でも行うことができるが、意見提出時の言語は韓国語である。
  • ただし、意見を提出しても何らかの回答が得られるわけではなく、日本特許庁のように提出された意見に対する見解が一般に公開されることもない。
■ソース
・韓国特許庁(KIPO)ウェブサイト(韓国語版)
http://www.kipo.go.kr/
■本文書の作成者
崔達龍国際特許事務所
■協力
一般財団法人比較法研究センター 不藤真麻
■本文書の作成時期

2013.10.30

■関連キーワード