- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

インドネシアにおける判決へのアクセス方法

2021年01月19日

  • アジア
  • その他参考情報
  • 特許・実用新案
  • 意匠
  • 商標
  • その他

印刷する

■概要
インドネシアの判決は、知的財産関連の判決を含め、インドネシア最高裁判所が提供するデータベース(Direktori Putusan Mahkamah Agung Republik Indonesia)において、無料で閲覧可能である。かかるデータベースは、情報の更新も比較的頻繁に行われており、インドネシアにおいては、信頼できる情報源であると言われている(他の情報源としてPT Justika Siar Publika社が提供するHukumonline.comというウェブサイトも存在するが、更新は限定的で、かつ、会員のみ閲覧可能な情報も多い)。
■詳細及び留意点
  1. 最高裁判所のデータベースでの判決閲覧

(1) 最高裁判所の提供するデータベースは、全てインドネシア語で表示されており、英語の情報は提供されていない。データベースのウェブサイト(https://putusan.mahkamahagung.go.id/) へアクセスすると、ページ左側のディレクトリにSemua Direktori(全データ)、Kejahatan terhadap keamanan negara (国家安全保障に対する犯罪)、Pajak(税)、Perdata(民事)、Perdata Agama(宗教(民事))、Perdata Khusus(特別民事)、Pidana Khusus(特別刑事)、Pidana Militer(軍事(刑事))、Pidana Umum(刑事)、Sengketa Kewenangan Mengadili(紛争裁定)、およびTUN(行政)の項目が上から順に列挙されている。

01ID06_1

図1:最高裁判所データベースのウェブサイト(ページ左側にディレクトリ)

 

(2) ディレクトリの中からPerdata Khusus(特別民事)を選択すると (https://putusan.mahkamahagung.go.id/pengadilan/mahkamah-agung/direktori/perdata-khusus) 、下位分類のリストが表示される(図2)。知的財産権と関係する下位分類として、Hak Cipta(著作権)、Merek(商標)、Desain Industri(意匠)およびPaten(特許)などがある。

01ID06_2

図2:特別民事の下位分類

 

下位分類を選択すると、当該下位分類に関する判決一覧が直近のものから遡って表示される。判決一覧の中から判決をクリックすると、民事訴訟の場合は、通常、Nomor(判決番号)、Tingkat Proses(下級審・控訴審)、Tahun Register(登録年)、Klasifikasi(分類)、Sub-Klasifikasi(下位分類)、Lembaga Peradilan(裁判所)、Para Pihak(当事者)、Tanggal (判決日)、Amar(判決)、Hakim(裁判官)等の案件の概要が記載されているページに移動する。判決の詳細は「Daftar Dokumen Putusan」をクリックして、判決のPDFファイルをダウンロードすることができる。また、案件によってはPutusan Terkait(関連判決)をクリックすることによって下級審の裁判例の情報を閲覧することが可能であるが、ほとんどの場合は、案件の概要のみ収録されている(図3)。

01ID06_3

図3:案件の概要サンプル

 

01ID06_4

図4:図3の拡大図

 

(3) また、収録数は限られているが、知的財産関連の判決を「Perdata Khusus」以外の分類でも探すことはできる。例えば、刑事関係の判決は「Pidana Khusus」の「Merek」の下位分類に収録されており、行政関係の判決は「TUN」の「Merek」等に収録されている。

 

(4) なお、ディレクトリ検索よりも、同ウェブサイトに設けられている「Search」の欄からキーワード検索を行うことを好む現地弁護士もいる。理由は、ディレクトリの分類が必ずしも正確ではないことがあり、全く関係のない下位分類に知的財産関連の判決が収録されていることもあるからとのことである。

 

  1. Hukum Onlineでの判決閲覧

(1) 民間企業が運営するHukumonline.Comから閲覧可能な判決情報もある。Hukumonline.Comのウェブサイト(https://www.hukumonline.com/)へアクセスし、上部左の「Pusat Data」(データセンター)からプルダウンメニューの「Putusan」(判決)をクリックして、データセンターのトップページに移動する。

01ID06_5

図5:HukumOnline.Comのウェブサイト

 

(2) データセンター(https://www.hukumonline.com/pusatdata#tabs-putusan)の上部右の「Putusan」のメニューからKategori Putusan(法分野による分類)を選択し、各分野の中から「Perdata」(民事)をクリックすると知的財産権関係の判決(HKI (Hak atas Kekayaan Intelektual))を含むより細かい分類が表示される。ただし、収録判決の更新はあまり頻繁に行われておらず、また、会員でないと閲覧できない情報も多い(無料会員または有料会員)。

01ID06_6

図5:データセンターの民事判決の下位分類一覧

 

  1. 留意点

 最高裁判所のデータベースは、更新は比較的頻繁に行われていて、信頼できる情報源であると言われているが、インドネシア語でのみ情報が提供されており、また、下級審の裁判例は多くの場合、概要のみが閲覧可能である。

 

■ソース
・Supreme Court's Decision Directory(最高裁判決ディレクトリー)
https://putusan.mahkamahagung.go.id/ ・Hukum Online(法律オンライン)
https://www.hukumonline.com/
■本文書の作成者
TMI Associates
■協力
Mochtar Karuwin Komar法律事務所
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2019.10.30
■関連キーワード
判決   調べ方   アクセス   ID-xy-9100   実務者向け   最高裁判所   ID:インドネシア  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.