国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 アジア その他参考情報 商標 シンガポールにおけるIP2SGの商標公報へのアクセス方法

アジア / その他参考情報


シンガポールにおけるIP2SGの商標公報へのアクセス方法

2020年09月10日

  • アジア
  • その他参考情報
  • 商標

このコンテンツを印刷する

■概要
シンガポール知的財産庁(Intellectual Property Office of Singapore: IPOS)が提供するウェブサイト上のデータベース(IP2SG)において、シンガポールの商標検索が可能である。直近3か月の商標公報の閲覧もでき、公告日から2か月以内に異議申立てが可能である。
■詳細及び留意点
  1. シンガポール商標の検索サイトの概要

(1) IPOSのウェブサイト(http://www.ipos.gov.sg/)へアクセスし(図1)、「IP2SG」と表示されたアイコンをクリックして(図2)、データベースIP2SGのトップページに移動する。

01SG18_1

図1 IPOSのウェブサイト(トップページ)

 

(2) IP2SGのトップページ(https://www.ip2.sg*1上部のメニューの「SEARCH AND ENQUIRY」から「Trade Marks(商標)」を選択する。

 

*1: IPOSのトップページの「IP2SG」のアイコンをクリックしても画面が表示されない場合は、検索サイトに「IP2SG」または「https://www.ip2.sg」を入力して検索すると「IP2SG」のトップページにアクセスできる。

01SG18_2

図2 IP2SGウェブサイト(トップページ)

 

(3) 「Trade Marks」選択後、Search Typeが「IP」、Search Categoryが「Trade Marks」にチェックされた検索画面が現れる。「Fast Search」、「Simple Search」、「Boolean Search」の3種類の検索方式が用意されており、初期設定では「Simple Search」となっている。各検索方式における商標検索の概要は以下のとおりである。

 (I) Fast Search:特許、意匠、商標、いずれのカテゴリーも検索可能である。1つのSearch Criteriaを入力して検索する。

 

 (II) Simple Search:商標では、検索タイプとして以下の4種類が選択可能である。

  (i) Search Type「IP」、Search Category「Trade Marks」を選択する検索(下記2. Simple Search > IP > Trade Marksで詳述)。

 

  (ii) Search Type「Journals」、Search Category「Trade Marks」を選択する検索(図3)。

直近3か月の商標公報からの検索が可能である。異議申立て要否の検討にも有用である。

01SG18_3

図3 「Simple Search > Journals」の検索画面

 

  (iii) Search Type「Trade Marks Classification of Goods or Services」を選択する検索(図4)。

01SG18_4

図4 「Simple Search > Trade Marks Classification of Goods or Services」の検索画面

 

 図4の検索画面では、シンガポールにおいて有効な指定商品・役務を確認することが可能である。例えば、45類で、「airport」を含む指定役務のリストを検索すると、以下の結果が得られる(図5)。区分は複数のソース(ASEAN TM Class, Nice Classification, IPOS List, TM5 ID List)から選択可能である。

01SG18_5

図5 「Simple Search > Trade Marks Classification of Goods or Services」の検索結果例

 

  (iv) Search Type「Trade Marks Similar Mark」を選択する検索(図6)。

   Search Criteriaに英語か漢字(繫体字)の最大5文字を入力し、Class No.(区分)を選択すると、類似商標の検索結果が得られる。3D商標、色商標、動き商標、ホログラム商標等、特殊商標の検索も可能である。

   類似性は、呼称による判断も含まれ、例えばUNIQLOの最初の5文字の「UNIQL」で検索すると、カタカナの「ユニクロ」商標も検索結果として得られる。時間がかかる場合もあるため、検索結果が得られ次第メールで連絡を受領するオプションが用意されている。

01SG18_6

図6 「Simple Search > Trade Marks Similar Mark」の検索画面

 例えば、5類を選択し「PIP」と入力すると、図7のような検索結果(一部)がpdfで得られる。

01SG18_7

図7 「Simple Search > Trade Marks Similar Mark」の検索結果例

 

 (III) Boolean Search:Search Categoryを「Trade Marks」とした検索(図8)。

演算子を用い、商標の一部を「?」(単一文字の置き換えに対応)や「*」(複数文字の置き換えに対応)に置き換えることで、類似商標の検索が可能である。

01SG18_8

図8 「Boolean Search > Trade Marks」の検索画面

例えば、Search Field「Mark Text」、Operator「Contains」を選択し、Valueに“ad?das”と入力した場合、“Adidas”や“Badedas”が検索結果としてヒットする。

 また、“a*son”と入力した場合、“Madision Filter”や“Davidson”が検索結果としてヒットする。

 

 以下では「(II)Simple Search」の中の(i)について説明する。

 

  1. Simple Search > IP > Trade Marks

(1) 「Simple Search」のタブでSearch Type「IP」を選択し、Search Category「Trade Marks」を選択すると、以下の検索画面が表示される(図9)。

01SG18_9

図9 商標検索「Simple Search > IP > Trade Marks」のページ

 

(2) 検索条件を指定可能な項目は、次のとおりである。

 (a) Application No.(出願番号)

 (b) Filing Date(出願日)

 (c) Applicant/Proprietor Name(出願人名/権利者名)

 (d) Agent Name(代理人名)

 (e) Case No.(ケース番号)

 (f) Form of Application(出願形式)(国内出願、国際出願のシンガポール指定、

   または両方)

 (g) International Registration No.(国際商標登録番号)

 (h) Class No.(商標分類)

 (i) Mark(商標の形態)(文字のみ、図形のみ、文字または図形、文字および図形、

   から選択可)

 (j) Transliteration(音訳)

 (k) Translation(翻訳)

 (l) Chinese Character (繫体字)

 (m) Phonetic Equivalent(音声表記等価)

 (n) Application Type(出願のタイプ)(Certification Mark、Collective Mark、

   Collective Mark/ Certificate Mark/ Guarantee Mark、Trade Mark、Logogram、

   Article 6ter(証明商標、団体商標、団体商標/証明商標/保証商標、商標、ロゴ、

   パリ条約6条3項の紋章等)

 (o) Basic Mark on which International Application is Based(国際商標出願の基礎

   となる基礎商標)

 (p) Non-conventional Mark Type(新しいタイプの商標)(3-dimensional shape、

   Aspect of packaging、Colour(s) as a Trade Mark、Hologram Mark、Movement

   Mark、Sound Mark、Other non-conventional Mark、(3D、包装の外観、色商標、

   ホログラム商標、動き商標、音商標、他の新しいタイプの商標)

 (q) Application Status(出願のステータス)

 (r) Publication Date(公開日)

 (s) Priority Claim Date(優先権主張日)

 (t) Journal Date(公報発行日(公告日))

 (u) Sole Proprietor / Partnership Name(個人事業主/パートナーシップ名)

 (v) Browsing Option(表示形式)

 

 日付はいずれもカレンダーから選択するか、dd/mm/yyyyで入力することができる。

(3) 例えば、(c)「Applicant/Proprietor Name」に「dyson」と入力し、(i)「Mark」の欄のプルダウンで「Word or Image」を選択してcontains「dyson」と入力し、(q)「Application Status」の「registered(登録)」を選択すると、以下の結果が得られる。

 

01SG18_10

図10

 

(4) 各商標の番号を選択すると、例えば図11のような詳細画面が表示される。

01SG18_11

図11 詳細画面

 

 詳細画面には、例えば以下の情報が表示され、出願に関する情報が網羅されている。

  Trade Mark No.(商標番号)

 

  [National(国内出願)]

  Application Type(出願形式)

  Trade Mark Type(商標形式(新しいタイプの商標か否か))

  Description of Particular Feature(s) of Mark(商標の特徴の記載)

  Converted Application(出願変更の有無)

  Application Date(出願日)

  Mark Status (unless otherwise indicated below)(商標のステータス(以下に別段の表示がない限り))

  Mark Status Date(上記ステータスになった日)

  Status Update Date(ステータス更新日)

  Date of Completion of Registration Procedure(登録完了日)

  Expiry Date (unless otherwise indicated below)(期間満了日(以下に別段の表示がない限り))

  Publication Date(公開日)

  Transformation Application under Madrid Protocol(国際出願への転換)

 Replacement Application under Madrid Protocol(国際出願の差し替え)

 

  [Basic Mark on which IA is based(国際出願の基礎となる商標)]

  International Application No.(国際出願番号)

  International Registration No.(国際登録番号)

 

  [Mark Index(商標インデックス)]

  Words In Mark(商標中の文字)

 

  [Specification of Goods or Services(商品または役務の記載)]

  Class No.(商標の区分)

  Goods/Services(商品/役務)

  Class Status(区分のステータス)

  Class Expiry Date(区分の満了日)

 

  [Current Applicant or Proprietor Details(現出願人または権利者の詳細)]

  Name(氏名)

  UEN/Company Code(会社コード)

  Country/Territory of Incorporation(会社所在国/地域)

  Address(住所)

 

  [Agent/Correspondence Details(代理人/連絡先詳細)]

  Agent Name(代理人名)

  UEN/Company Code(会社コード)

  Representative Name (代表者名)

  Address For Service(住所)

  Action Representing(代理事項)

 

  [Other Entries(他の事項)]

  Event(イベント)(権利譲渡、名義変更、区分の補正等の詳細が記載されている)

 

  1. 直近3か月の公報閲覧

 IP2SGウェブサイトのトップページの上部プルダウンメニューから、「PUBLICATIONS」中の「Trade Marks」を選択すると、直近3か月の商標公報へのリンクが表示される(図12)。

01SG18_12

図12 「PUBLICATIONS > Trade Marks」の検索結果画面

 

 基本的に毎週金曜日に発行される。リンクをクリックすると、pdfファイルがダウンロード可能である。図13に、2019年10月4日付けのものの表紙を示す(全448頁)。

01SG18_13

図13

 

 公報には、基本的な登録要件にかかる審査の終了した商標が掲載されており、公告日から2カ月以内に異議申立てが可能である。

 公告日が3か月より前の古い公報は、直近3か月の公報リストを示すページ中のeJournals Downloading Instructions: (iii)の「contact us」からe-mailで依頼をして、12シンガポールドル(約1000円)で、CD-ROMを購入することが可能である。

 

  1. 留意点

・検索は全て英語であり、利用しやすい。

・検索時は毎回、図14のような画面(Please slide to submit.)が表示される。赤い線で囲ってある部分にマウスを移動させると指マークが出てくる。指マークを右にスライドさせると検索結果が表示される。

01SG18_14

図14

 

・多様な検索方式が用意されており、漢字検索にも対応している。

・シンガポールでは、新しいタイプの商標として、立体・音・色・ホログラム・位置・動き商標が保護対象となっている。

・シンガポール知的財産庁(IPOS)では、現行のニース国際分類(Nice Classification)が適用されている。

 

■ソース
・シンガポール知的財産庁が提供するデータベース: https://www.ip2.sg/
■本文書の作成者
TMI Associates (Singapore) LLP
■協力
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期

2019.10.10

■関連キーワード