- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ロシア意匠公報へのアクセス方法(FIPSウェブサイト)

2019年09月17日

  • 欧州
  • その他参考情報
  • 意匠

印刷する

■概要
ロシア連邦産業財産権機関(Federal Institute Industrial Property: FIPS)のウェブサイト上のデータベース(ロシア語画面)において、ロシア意匠の公報を検索・閲覧することが可能である。検索条件入力及び検索結果はロシア語である。
■詳細及び留意点

(1) ロシア連邦産業財産権機関(FIPS)ウェブサイト(http://new.fips.ru/)へアクセスし、上部の選択肢、左から3番目の「ПОИСК(検索)」にカーソルを移動し、プルダウンメニューで表示される選択肢の左上にある「Поисковая система(検索システム)」をクリックする。

30RU22_1

FIPSウェブサイト トップ画面

(2) 表示される画面上の「Перейти к поиску(検索ページに移動)」をクリックする。

30RU22_2

情報検索システム アクセス画面

(3) 画面が切り替わり、下記のデータベース選択画面が表示されるので、「Российские промышленные образцы(ロシアの工業意匠)」をクリックし、「Российские промышленные образцы из последнего бюллетеня(最新の公報からのロシア工業意匠)」のチェックボックスにチェックが入っていることを確認し、画面左に表示されているサイドメニューの「поиск(検索)」をクリックする。

30RU22_3

データベース選択画面-1

30RU22_4

データベース選択画面-2

(4) すると、以下のような検索条件入力画面に切り替わる。

30RU22_5

検索条件入力画面

 1つ以上の項目に入力の上、「поиск(検索)」をクリックすると検索結果一覧が表示される。なお、検索項目及び入力方法は、上から順に以下のとおりである。数字を除き、ロシア語で入力する必要がある。日付の入力は、日付指定の場合は「yyyy.mm.dd」、期間指定の場合は「yyyy.mm.dd-yyyy.mm.dd」のように入力する。また、各項目はブーリアン検索が可能であり、利用できる演算子は各入力欄の右側にある 30RU15_7 のアイコンをクリックすると、その使用方法と共に表示される。

 

・Основная область запроса:検索クエリの主な範囲

検索したいキーワードを入力する。

・(11) Номер документа:登録番号

 例:「49000」

・(54) Название:タイトル

 例:「ФОНАРЬ ЗАДНИЙ ДЛЯ АВТОМОБИЛЯ(車の後部ライト)」

・(45) Дата публикации:公開日

 例:「yyyy.mm.dd(日付指定)」、「yyyy.mm.dd-yyyy.mm.dd(期間指定)」

・(21) Номер заявки:出願番号

 例:「2012504509」

・(22) Дата подачи заявки:出願日

 例:「yyyy.mm.dd(日付指定)」、「yyyy.mm.dd-yyyy.mm.dd(期間指定)」

・(51) МКПО:国際分類

 例:「19-08」

・(71) Заявитель:出願人

 出願人名をロシア語で入力する。

 例:「Закрытое акционерное общество “Вега”, п. Черноголовка Московской обл. (RU)」

・(72) Автор:発明者

 発明者名をロシア語で入力するか、発明者の国名コードを入力する。

 例:「МЮЛЛЕР Уве (DE)」、「DE」

・(73) Патентообладатель:権利者

 権利者名をロシア語で入力するか、権利者の国名コードを入力する。

 例:「ДЖИЭМ Глобал Текнолоджи Оперейшн ЛЛЦ (US)」、「US」

・(98) Адрес для переписки:住所

 例:「129278, Москва, ул. Павла Корчагина 15, кв.127, Щаренский В.М.」

・(24) Дата начала отсчета срока действия патента:権利発生日

 例:「yyyy.mm.dd(日付指定)」、「yyyy.mm.dd-yyyy.mm.dd(期間指定)」

・(74) Патентный поверенный:代理人

 例:Песиков Э.П.

・(15) Дата регистрации:登録日

 例:「yyyy.mm.dd(日付指定)」、「yyyy.mm.dd-yyyy.mm.dd(期間指定)」

・Статус документа(文書状況)(選択)

 Нет данных(データなし)

 Действует(有効)

 Может прекратить свое действие(消滅の可能性あり)

 Прекратил действие, но может быть восстановлен(消滅、ただし回復可能)

 Прекратил действие(消滅)

・(31) Номер конвенционного приоритета:基礎出願番号

 例:「DE 40 2012 100 426.3」

・(32) Дата конвенционного приоритета:基礎出願日

 例:「yyyy.mm.dd(日付指定)」、「yyyy.mm.dd-yyyy.mm.dd(期間指定)」

・(33) Страна конвенционного приоритета:基礎出願の国名コード(WIPO標準ST.3)

 例:「JP」、「US」

 

(5) 例えば、上記(4)で「(45) Дата публикации(公開日)」の欄に「2018.8.30」と入力して検索した場合、次のような検索結果一覧の画面が表示される。

30RU22_6

検索結果一覧の画面

 閲覧したい案件にカーソルを移動すると、リストされている案件がハイライトされるので、その部分をクリックすると下記のような該当の情報がロシア語で表示される。法的状況についての情報も掲載されており、下記の例では「Статус: действует (последнее изменение статуса: 17.10.2018)(法的状況:有効(最終変更2018年10月17日))」となっている。ステータス欄は、「緑色:有効」「黄色:消滅する可能性あり」「赤色:消滅、ただし回復可能」「黒色:消滅」と色分けされている。

 表示されるリストは一見登録番号順のように見えるが、ページにより異なったり、後日のアクセスでは順番が異なるなどするため、注意が必要である。

30RU22_7

意匠公報の一部

 このページを印刷するには、上部右側に表示されるプリンターのアイコンをクリックして印刷用のページを開く。また、「(45) Дата публикации(公開日)」の日付部分をクリックすれば、選択した公報についてPDF形式で閲覧・保存・印刷が可能である。

 

(6) (4)の画面でサイドメニューから「Настройки(設定)」をクリックすると、検索項目設定画面が表示される。デフォルトではすべての項目が選択されているが、削除したい検索項目のチェックを外して「Сохранить(保存)」をクリックした後、「Поиск(検索)」をクリックして検索条件入力画面へ戻ると、外された項目が非表示となる。

30RU22_8

(7) (1)のトップ画面で、最上部の「EN」をクリックすると英語表記の画面に切り替わる。

30RU22_9

トップ画面で「EN」をクリック

(8) 画面上部の「INFORMATIONAL RESOURCES(情報資源)」にカーソルを合わせ、表示されるプルダウンメニューから左上、または中段4つの選択肢アイコンの左端の「Information Retrieval System(情報検索システム)」をクリックする。30RU22_10

英語標記のトップ画面から「Information Retrieval System」を選択

(9) 表示される下記情報検索システム画面の「Search(検索)」をクリックする。

30RU22_11

英語による情報検索システム アクセス画面

(10) (3)で示したデータベース選択画面が表示される。ただし、英語表記は左側のサイドメニューのみであり、選択すべきデータベース、条件設定のプルダウンメニュー、その後の検索条件入力画面等はロシア語で表示される。

■ソース
・ロシア連邦産業財産権機関(FIPS)ウェブサイト
http://new.fips.ru/ ・WIPO標準ST.3
http://www.wipo.int/export/sites/www/standards/en/pdf/03-03-01.pdf
■本文書の作成者
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2018.10.16
■関連キーワード
9100   RU-xy-9100   RU:ロシア   アクセス   ロシア連邦   実務者向け   意匠公報   調べ方  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.