- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

インドネシア特許出願における条約に基づく優先権主張の手続

2021年01月05日

  • アジア
  • 出願実務
  • 特許・実用新案

印刷する

■概要
インドネシアにおいて特許保護を求める場合、産業財産権の保護に関するパリ条約に基づく優先権を主張する特許出願は、出願方法の選択肢の一つである。本稿では、パリ条約に基づく優先権主張を伴う特許出願の手続について紹介する。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
Frans&Setiawan Law Office 弁護士 ヘンドラ・スティアワン
TMI総合法律事務所 弁護士 齋藤英輔
■協力
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2020.2.19
■関連キーワード
特許出願   優先権主張   パリ条約   優先権証明書   実務者向け   ID-am-2001   ID-bm-2001   世界貿易機関   ID:インドネシア  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.