- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - https://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ロシアにおける画像意匠の保護

2020年09月08日

  • 欧州
  • 出願実務
  • 意匠

印刷する

■概要
ロシアにおける意匠の保護対象は、物品の外観に関するデザイン(民法1352条1項)であるが、日本の意匠法上の「物品」とは異なり、グラフィカルユーザーインターフェース(GUI)も「物品」に含まれ、画像意匠自体が意匠の保護対象となり得る。米国や欧州と同様、画像が表示される物品の機能や操作に関係ない画像であっても、意匠特許の対象となっている。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
西村あさひ法律事務所 弁理士 谷口 登
■協力
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2019.10.28
■関連キーワード
意匠   画像意匠   RU-cm-2001   実務者向け   GUI   グラフィカルユーザーインターフェース   RU:ロシア  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.