- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - http://www.globalipdb.inpit.go.jp -

韓国における冒認商標に関する事例分析

2018年11月29日

  • アジア
  • 審決例・判例
  • 商標

印刷する

■概要
「韓国冒認商標対応マニュアル」(2018年3月、ジェトロソウル)第5章では、冒認商標侵害事件の審決例および判例として、와라와라(笑笑;わらわら;WARAWARA)事件、および異議事件としてTOKACHI事件に関する各事件の背景、経過、争点、争点に対する判断が紹介されている。
■詳細及び留意点

 「韓国冒認商標対応マニュアル」(2018年3月、ジェトロソウル)第5章

 

(目次)

第5章 事例分析 P.158

 第1節 와라와라(笑笑;わらわら;WARAWARA)事件 P.158

  1.1. 事件の背景 P.158

  1.2. 審判の結果 P.160

  1.3. 争点の検討 P.163

   1.3.1. 2001年に出願されて登録されたサービスマーク登録に対する無効審判 

       P.163

   1.3.2. 2007年・2008年に出願・登録された商標およびサービスマークに対する無効審判 P.164

 第2節 TOKACHI事件 P.171

  1.1. 事件の背景 P.171

  1.2. 異議申立の結果 P.171

  1.3. 争点の検討 P.173

■ソース
「韓国冒認商標対応マニュアル」(2018年3月、ジェトロソウル)
https://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2018/11/d214f0e199d55efe7bbb65794e5ee543.pdf
■本文書の作成者
日本国際知的財産保護協会
■本文書の作成時期
2018.05.23
■関連キーワード
KR-dm-8300   KR-dm-9999   KR:韓国   TOKACHI事件   WARAWARA事件   わらわら事件   事例   冒認商標   実務者向け   笑笑事件  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.