国別・地域別情報

アジア / 法令等 | 出願実務 | ライセンス・活用 | 関連機関リンク


シンガポールにおける技術移転

2013年09月06日

  • アジア
  • 法令等
  • 出願実務
  • ライセンス・活用
  • 特許・実用新案

このコンテンツを印刷する

■概要
「模倣対策マニュアル シンガポール編(簡易版)」(2012年3月、日本貿易振興機構)第2章2.5には、技術移転についての留意点、技術移転の専門組織とネットワーク等について説明されている。また、2.8には、政府直属の専門調査機関であるA-STARについて説明されている。また、「ASEANにおける技術情報輸出規制に関する調査報告書」(2013年4月、日本貿易振興機構バンコク事務所知的財産部)には、技術情報の移転及び技術輸出の制限、許可について説明されている。
■詳細及び留意点

【詳細】

 模倣対策マニュアル シンガポール編(簡易版)(2012年3月、日本貿易振興機構)第2章2.5、2.8

 

(目次)

第2章 知的財産の管理

2.5 技術移転 p.83

   技術移転の専門組織とネットワークに関する詳しい説明 p.83

   技術移転を可能にする法的メカニズム p.83

   戦略的な製品を対象とした技術移転に関する制約事項 p.83

2.8 A-STAR p.88

   IP管理と技術移転についてA-STARが遂行する措置 p.88

 

 ASEANにおける技術情報輸出規制に関する調査報告書(2013年4月、日本貿易振興機構バンコク事務所知的財産部)シンガポール

 

(目次)

シンガポール p.16

1. 研究開発の現地状況 p.16

2. 技術情報の国際共有および輸出に関する規制 p.16

a.技術情報の移転および技術輸出の制限 p.16

 戦略物資および技術移転 p.16

b.監督官庁による必須許認可 p.17

 技術移転許可証 p.17

3. 特許出願前の機密情報取扱許可 p.17

a.外国出願に関する規制の枠組み p.17

b.必須免許および規制認可 p.18

 特許法第34条(1)に基づく通関手続 p.18

■ソース
・模倣対策マニュアル シンガポール編(簡易版)(2012年3月、日本貿易振興機構)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2013/09/1a888e0d4e8da846dd617f27ccbf9614.pdf
・ASEANにおける技術情報輸出規制に関する調査報告書(2013年4月、日本貿易振興機構バンコク事務所知的財産部)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2013/09/84c366bfeb4500433f98619020457efc.pdf
■本文書の作成者
一般財団法人比較法研究センター 清水利明
■本文書の作成時期

2013.08.14

■関連キーワード