国別・地域別情報

アジア / ライセンス・活用 | その他参考情報


韓国における著作権ライセンス

2014年09月02日

  • アジア
  • ライセンス・活用
  • その他参考情報
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
「韓国ライセンスマニュアル」(2011年3月、日本貿易振興機構)第5編第2章では、韓国における著作権ライセンスについて紹介されている。具体的には、著作権ライセンスについて、ライセンスの種類、韓国著作権法上の利用許諾に関する規定、著作権ライセンス契約作成時の注意事項及び契約条項等が紹介されている。
■詳細及び留意点

【詳細】

 韓国ライセンスマニュアル(2011年3月、日本貿易振興機構)第5編第2章

 

(目次)

第5編 商標権及び著作権ライセンス

 第2章 著作権ライセンス p.252

  1.概要 p.252

   1-1.著作権ライセンスの概念 p.252

   1-2.著作権ライセンスの特徴 p.252

   1-3.著作権ライセンスの種類 p.253

  2.著作権ライセンスに係わる韓国著作権法の規定 p.254

   2-1.概要 p.254

   2-2.著作物利用許諾 p.254

   2-3.著作物利用の法定許諾 p.256

  3.著作権ライセンス契約書作成時の注意事項 p.257

   3-1.著作権ライセンス契約における考慮事項 p.257

   3-2.著作権ライセンス契約書の主要条項 p.258

  4.著作権ライセンスの事例 p.260

   4-1.キャラクターの導入事例の概要 p.260

   4-2.企業のキャラクターライセンス事例 p.261

 

付録9:著作権ライセンス契約書 p.385

■ソース
・韓国ライセンスマニュアル(2011年3月、日本貿易振興機構)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2014/02/60eae3ce16acff040b269b118de42b5e.pdf
■本文書の作成者
一般財団法人比較法研究センター 市政梓
■本文書の作成時期

2013.12.27

■関連キーワード