国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 アジア 法令等 | 審決例・判例 商標 | その他 インドにおける外国周知商標の保護

アジア / 法令等 | 審決例・判例


インドにおける外国周知商標の保護

2013年11月21日

  • アジア
  • 法令等
  • 審決例・判例
  • 商標
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
インド知的財産レポート2011年第3号「インドにおける外国周知商標の保護」(2012年1月、日本貿易振興機構)では、インドにおける外国周知商標の保護について紹介している。具体的には、外国周知商標保護システムの概要や、インドにおける周知の外国商標の保護に関連する裁判例等が紹介されており、保護のためには、インドにおける商標の使用、広告及び存在感の大きさの立証が重要である旨が説明されている。
■詳細及び留意点

インド知的財産レポート2011年第3号「インドにおける外国周知商標の保護」(2012年1月、日本貿易振興機構)

 

(目次)

1. インドにおける外国の周知商標保護システムの概要(要約) p.2

2. インド政府による周知外国商標保護の仕組みにおける最近の進展  p.3

3. 周知商標保護の強化をインド政府に要請する外国政府の取組  p.4

4. インドにおける周知の外国商標の保護に関連する最近の裁判所判決  p.5

5. 外国商標がインドの裁判所で周知商標として見なされる場合に、そのような商標が後の事例に与える方手影響  p.11

6. インドの産業部門による外国の周知商標の保護に対する反応  p.11

7. 外国の周知商標をインドで保護する際の問題及び改善の余地  p.12

8. インドでの登録商標管理に関する日本企業へのアドバイス  p.12

■ソース
インド知的財産レポート2011年第3号「インドにおける外国周知商標の保護」(2012年1月、日本貿易振興機構)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2013/11/2ee5379e99ff5ede23a4a4f2267d8f4a.pdf
■本文書の作成者
特許庁総務部企画調査課 根本雅成
■本文書の作成時期

2013.11.20

■関連キーワード