- 新興国等知財情報データバンク 公式サイト - http://www.globalipdb.inpit.go.jp -

ロシアにおける商標の重要判例

2018年09月25日

  • 欧州
  • 法令等
  • 審決例・判例
  • 商標

印刷する

■概要
ロシアにおける最近の重要判例3件を紹介する。これらの判例に基づき、出願人は以下の実用的な助言を考慮すべきである。
1. 結合商標には、出願人が所有する周知の文字商標を含めるべきであること。
2. 商標は、登録された態様で使用すべきであること。
3. 色彩商標は、ロシアで権利行使できること。

本稿では、ロシアにおける商標の重要判例について、Baker & McKenzie – CIS, Limited事務所のパートナー弁護士 Denis Khabarov氏とPavel Gorokhov氏が解説している。
■詳細及び留意点

記事本文はこちらをご覧ください。

■本文書の作成者
Baker & McKenzie – CIS, Limited
Denis Khabarov
Pavel Gorokhov
■協力
日本技術貿易株式会社
■本文書の作成時期
2017.12.22
■関連キーワード
RU-dm-8300   RU:ロシア   不使用   不使用取消請求   取消請求   周知   周知性   商標権侵害   商標権侵害訴訟   実務者向け   拒絶理由   排他的権利   権利行使   結合商標   色彩商標   視覚的要素   言語的要素   識別性  

Copyright National center for industrial property information and training (INPIT). All rights reserved.