国別・地域別情報

アジア / 審判・訴訟実務 | その他参考情報


タイにおける著作権紛争の解決

2015年03月19日

  • アジア
  • 審判・訴訟実務
  • その他参考情報
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
「タイにおける著作権侵害対策ハンドブック」(平成24年3月、文化庁)第II章では、タイにおける著作権紛争の解決について、紛争解決手続の全体像、違法複製物を発見した時に取り得る対処、弁護士の選定・依頼方法、委任状の作成方法、刑事および民事手続、税関等における措置等についてQ&A形式で紹介されている。
■詳細及び留意点

 タイにおける著作権侵害対策ハンドブック(平成24年3月、文化庁)第II章

 

(目次)

第Ⅱ章 著作権紛争の解決

 1.著作権紛争解決手続の全体像 P.20

 2.違法複製物を発見したときの対処 P.21

 3.権利執行の相手方の特定 P.25

 4.証拠収集 P.25

 5.弁護士の選定・依頼 P.26

 6.委任状の作成 P.27

 7.警告 P.28

 8.刑事手続 P.30

 9.民事手続 P.32

 10.著作権の行政保護 P.35

 11.裁判外紛争処理 P.35

 12.税関等における措置 P.36

 13.著作物を保護するその他の制度を利用した手続 P.37

 14.まとめ P.37

 

■ソース
タイにおける著作権侵害対策ハンドブック(平成24年3月、文化庁)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2015/03/7f1752a58d2097019fb52daaeadc9b351.pdf
■本文書の作成者
日本技術貿易株式会社 IP総研
■本文書の作成時期

2015.01.30

■関連キーワード