国別・地域別情報

ホーム 国別・地域別情報 アジア その他参考情報 その他 中国における技術流出に対する法的対応と実際

アジア / その他参考情報


中国における技術流出に対する法的対応と実際

2014年06月24日

  • アジア
  • その他参考情報
  • その他

このコンテンツを印刷する

■概要
「人材の移動による技術流出に係る知的財産の在り方に関する調査研究報告書」(2011年2月、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)I.6では、中国における人材移動による技術流出に対する法的対応等について紹介されている。具体的には、反不正当競争法、刑法及び契約(競業避止契約、秘密保持契約)による法的対応、民事手続、刑事手続及び行政手続を通じたエンフォースメント、競合避止契約及び秘密保持契約による企業における対応の実際について紹介されている。
■詳細及び留意点

 人材の移動による技術流出に係る知的財産の在り方に関する調査研究報告書(2011年2月、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)I.6

 

(目次)

I. 序

 6. 中国 p.37

  (1) 技術流出に対する法的対応 p.37

   (i) 反不正当競争法 p.37

   (ii) 刑法 p.38

   (iii) 契約による対応 p.39

  (2) エンフォースメント p.40

   (i) 民事手続を通じたエンフォースメント p.40

   (ii) 刑事手続を通じたエンフォースメント p.42

   (iii) 行政手続を通じたエンフォースメント p.42

  (3) 企業における実際 p.42

   (i) 競業避止契約の実際 p.42

   (ii) 秘密保持契約の実際 p.43

 

資料編

 資料III 海外ヒアリング調査

  (6) 中国 p.126

■ソース
・人材の移動による技術流出に係る知的財産の在り方に関する調査研究報告書(2011年2月、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
http://www.globalipdb.inpit.go.jp/jpowp/wp-content/uploads/2014/02/03ae8c336480ff6395f1f6d37a020d3a.pdf
■本文書の作成者
一般財団法人比較法研究センター 市政梓
■本文書の作成時期

2013.12.30

■関連キーワード